シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Vortex Hookah Bowl 火の調節

作り方はこちら

① 炭を乗せて風防を被せる。
必要な炭の量は、新しいCocoNara 2ピースと補助の炭 2ピース、もしくは新しいCocoNara 3ピース。補助の炭についてはこちら。
炭を置く位置はあまり気にしなくて良いが、ボウルの端に炭がギリギリ触れているぐらいが良いだろう。
vortex4

② 風防を被せたら4~6分ほど放置する
3分ほど経ったあたりで、2~3回ゆっくり吸うと良い。全体に熱が回るのが早まり、煙が本調子になるまでの時間が短縮される。煙の調子を確認する目的もある。
満足のいく煙の濃さが出るようになったら、風防をどける

③ 煙が本調子になったら、風防をどける。
気温や炭の量によっては、風防を被せっぱなしにしていると焦げることがあるので、とりあえず風防をどけてみて様子を見る。
ついでに新しいCocoNaraと補助の炭の位置を入れ替えるのも良い。

④ 煙の調子を見て風防を脱着しつつ、普通に吸う。
煙が本調子になったら、炭が大きい序盤のうちは風防を被せずに吸うのが無難だろう。このへんは各人の好みや慣れによると思うので、それに合わせて調節して欲しい。

⑤ 炭が小さくなり煙の出が悪くなったら、風防を被せる。
Coco NaraやCoco Landを使っている場合だが、おおよそ煙が本調子になってから25~30分ほど吸ったあたりで、風防無しだと火力が不足して煙が薄まり始めると思う。そうなったら風防を被せる。

* 焦げたときの対処
ちょっと煙がキツかったり焦げたりしたと感じたら、補助の炭をどけて炭の位置を変え、しばらく吸うか放置すれば良い。風防を被せているのであれば、風防をどける。そうするうちにボウルの温度が下がり、煙と香りが落ち着くと思うので、好みのところで再び風防をかぶせて吸う。なお、焦げているところから煙が上がるのが見えることがあるので、それが見えたら他のところに炭を置くと良い。
もっとも、風防を被せていない状態で吸っていれば、薄くなることはあっても焦げることは無いように思う。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031