シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

本体やホースにニオイが残りやすいフレーバーについて

time 2015/10/03

本体やホースにニオイが残りやすいフレーバーについて

この記事ではホースや本体にニオイが残りやすいフレーバーについて書こうと思う。ホースの使い分けなどの参考になればと思う。
実際のところ、オレンジなども地味にニオイ残りがしやすいと思うのだが、そのあたりをあげ始めるとキリが無い。今回は、次に吸うフレーバーと喧嘩しやすい、主張の強いニオイ残りがするものをメインに書く
ちなみに、外国だとこのニオイ残りはゴーストなんて書かれていたりする。言い得て妙である。

ホースや吸い口の素材によっても、ニオイのつき方に結構な違いがあるが、それは別の記事で書く。 
 
 
① チョコレートとチョコミント
Chocolate Mint系も会社に関係なく総じてニオイが残る。ナハラだろうがAFだろうがFumariだろうが、とにかく残る。

② コスモポリタンとそのMix
Cosmopolitan系も会社に関係なくニオイ残りが激しい。SBのUFOやTonic ShishaのAmnesiaのような、コスモポリタンと何かのMixでも、非常にニオイが残る。

③ シナモンなどのスパイス
Apple cinnamonやPumpkin Pieぐらいだと大したことないが、Cinnamon単体や一部のチャイなんかは結構ニオイが残る。SBのChristmas Mixなども、この部類。また、AFSEのHot Iceなどのカルダモン系もニオイ残りが激しい。

④ コーヒー
だいたいのCoffee系は会社に関係なくニオイ残りが激しい。ナハラのCoffeeなんかは、かなり香りが残る。

④ ローズなどの花の香り
ナハラやAFやSBあたりのRoseはかなり強烈に残る。SBのFlower Powerのようなローズでない花の香りも、それなりに香りが残る。

⑤ リコリス
リコリスの香りの入ったDouble Appleも、会社によってはニオイが残る。SBBのBlack Mintは大したことなかったように思う。

⑥ ココナッツ
Sex on the BeachのようなMixでも、結構ニオイが残る。SBのCoco Jumboはライムの香りが強かったため、そこまででもなかった。

⑦ スイカ
ここまでフルーツ系以外が例を占めているが、フルーツ系の中ではスイカがあげられると思う。やや独特なニオイの残り方をするため、他と喧嘩しやすい。ナハラやFumariあたりのWatermelonで、ニオイ残りが強かった記憶がある。

⑧ その他
SBBのGreen Savior、SBのLebanese Bomb Shell、ナハラのEarl Greyなど。特にGreen Saviorのクスリ臭さは強烈。 
 
 
ざっとあげてみたが、思いつく限りでは大体こんなところだろうか。こうして見ると、フルーツ系やミント以外は大体ニオイが残りやすいようである。香りの濃いフレーバーはフルーツ系であってもニオイ残りが強いが、不思議なことに、上にあげたものと違って洗えば結構なんとかなる。もっとも、上で書いたようにフルーツ系やミントのニオイ残りは多少であれば次に吸うフレーバーと喧嘩しにくいというのもあるとは思う。

近々、スーパーなどで買えるもので、シッカリと本体や吸い口などのニオイをとる方法について書こうと思う。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031