シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Fumari / Mimosa(オレンジとピーチっぽい)

time 2015/11/22

Fumari / Mimosa(オレンジとピーチっぽい)

香りについて

ミモザはシャンパンとオレンジジュースのカクテル。
甘めのフルーツのMixといった香りで、全体にサッパリとした仕上がり。フルーツの香りは、サッパリしたPeach系っぽい香りとFumariのOrangeが1:2ぐらいか。
Peach系っぽい香りは、序盤のみマッタリしているが、すぐにサッパリめに変化する。シャンパンを表現した香りを、Peach系と取り違えた可能性が高い。いずれにせよ、どちらも穏やかな甘い香りなので、相性は良い。
サッパリめのオレンジとピーチのMixと思えば、割と美味しい。
 

煙について

煙の量と質はFumariの平均。Fumariらしくボリュームのあるスムーズな煙。
タバコ的な重さはFumariの平均で軽め。サッパリした香りに見合った重さ。GLなど一部のカクテル系に見られた、タバコ的とは違った妙な重さが無いのは良い。香りの持ちはFumariの平均か、それより少し長い。調節は容易で安定感もある。
香りの持ちも含め、全体にソツが無い。まずまず優秀な煙。
 

(総評)65点

海外のレビューにはグレープの香りと書いてあったが、個人的にはやはりピーチだと思う。シャンパンと思おうとすれば、そう思えなくもない香りだが、少し分かりにくい気がする。
もっとも、ゴチャゴチャ考えずにシンプルに吸えば、普通に美味しく楽しめる出来ではある。ただ、Fumariのフルーツ系は出来が良いものが多いので、それらと比べると少し霞んで見える。
最低限の出来はクリアしているので、気になるなら試して損はない。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930