シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Fumari / Double Apple(煙の量と質で吸いごたえを出しているダブルアップル)

time 2015/11/24

Fumari / Double Apple(煙の量と質で吸いごたえを出しているダブルアップル)

香りについて

リコリスの香りの混じった、ダブルアップル然とした香り。タバコ的な重さでなく、煙の量と質で吸いごたえを出しているのが特徴。
リコリスによる独特なキレと甘さは、ナハラのDouble Appleの2/3ぐらい。また、ナハラより果物のリンゴっぽい甘い香りが少し強いと思う。独特なキレなどが控えめなぶん、クセが抑えられており吸いやすい。とはいえ、そこそこリコリスの香りがするので、ダメな人はダメだろう。
基本的にはナハラのDouble Appleと似た香りで、お馴染みのといった感じ。定番の香りだが、Fumariらしさのある仕上がりで面白い。
 

煙について

煙の量はFumariの平均より良い。煙の質はFumariの平均。非常にボリュームのあるウェットな煙。Double Appleらしい吸いごたえ。
ただし、タバコ的な重さはFumariの平均。Double Apple系としては非常に軽い。香りの持ちはFumariの平均。煙のボリュームは長く続く。安定感も問題ない。焦げないように注意する必要があるが、火は強めの方が煙を楽しめると思う。
タバコ的には軽いが、Double Appleらしい満足感のある吸いごたえがある。
 

(総評)70点

香りはよくあるダブルアップルの香りだが、煙にFumariの特徴が出ていて良い。個人的にナハラのDouble Appleが好きなため、なかなか楽しめた。
同じDouble Appleでも、会社によってそれぞれ工夫して特徴を出ている。ちなみに、SBのDouble Appleも、定番の香りがSBらしくリメイクされていて意欲的な仕上がりだったと思う。
ナハラのDouble Appleの香りは好きだが、タバコ的に重いと感じる人にオススメ。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031