Al Fakher Special Edition / Banana Montana(バナナガムや缶ジュースのバナナシェイクのような香り、後味に少しクセがある)5* - シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビュー byダビデシーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher Special Edition / Banana Montana(バナナガムや缶ジュースのバナナシェイクのような香り、後味に少しクセがある)

time 2015/12/04

Al Fakher Special Edition / Banana Montana(バナナガムや缶ジュースのバナナシェイクのような香り、後味に少しクセがある)

香りについて

お菓子っぽい香りで、非常にハッキリした人工的なバナナの香り。バナナ味のガムや、缶ジュースのバナナシェイクなどの香りと良く似ている。
ボンヤリした香りの多いBanana系の中では、かなり香りの輪郭がシッカリしている。ただ、後味に渋みのようなテイストが少々あり、ややケミカルでクセがあると感じた。個人的には、バナナの皮と身の間にある白いスジのエグ味に似たテイストだと思った。
このテイストは中盤あたりから薄れる。また、序盤もバナナの香りの方がずっと強い。それなりのペースで吸っていれば、後味を感じることは無いので、気にならないだろう。
後味にはクセがあるが、これといった良作の無いBanana系の中では、まずまずの出来。エグ味が薄れる中盤以降は、非常に分かりやすくて美味しいと思った。
 

煙について

煙の量はAFSEの平均。煙の質はAFSEの平均か、それより少し良い。香りの感じも手伝って全体にウェットな煙で、スムーズながら吸い心地に満足感がある。
タバコ的な重さはAFSEの平均。甘さの強い香りだが、そのせいで重く感じることは無かった。香りの持ちはAFSEの平均より長い。ハッキリしたバナナの香りが非常に長く続く。後味のエグ味が中盤で消えるのと、香りの持ちが良いのとで、楽しめる時間は長い。
なお、火が強すぎると、上記のようなケミカルでクセのある後味が少し目立つように感じた。また、ストレートで作ると、煙の質が損なわれ、香りもハッキリしない。独特の後味も目立つ。シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせか、Phunnel系で少し弱めの火加減が良いと思う。調節自体は難しくない。
煙の質がウェットで良く、香りの持ちも非常に良い。安定感もまずまず。
 

(総評)72点

中盤からは美味しいと思ったが、序盤は後味のエグ味が少し気になった。
AFSEのRich CremeやAFのCream with MintとのMixなども試してみたが、イマイチだった。香りがハッキリしており、Mixに良いかと思ったのだが、独特の後味の処理が上手くいかなかった。唯一、AFSEのTangerine Twistとこれを2:1ぐらいでMixしたものは、まずまず美味しかった。AFSEのTangerine Twistでなくとも、香りが濃いめのOrange系であれば、代用できるだろう。Orange系のシャープさで後味を消す形なので、ものにもよるが少しOrange系多めが良いだろう。
そのあたりも考えると、SBのBananaは飛び抜けた特徴こそ無いものの、無難に良く出来ていた。とはいえ、火の調節が非常に難しいナハラのBananaあたりと比べれば、悪くない出来だと思う。
ハッキリした分かりやすいBanana系を探しているのであれば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031