シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher Special Edition / Blews(無難に良く出来たサッパリめのブルーベリー)

time 2015/12/01

Al Fakher Special Edition / Blews(無難に良く出来たサッパリめのブルーベリー)

香りについて

メインはBlueberry系の香りで、そこにBlack Grape系のような香りが少々。おそらく、AFSEのSeven Wingsにも、これと同じ香料が使われていると思う。
割とサッパリしたBlueberry系の香りで、SBのようなマッタリした感じは少ない。ナハラ MizoのBlueberryと少し似ているが、それと比べるとツンとした感じが少ない。CNのBlueberryも同じようにサッパリめだが、それと比べると全体に香りにボディがある。
煙を吐いた後の余韻がナハラ エルバシャのGrapeと少し似ており、手堅い出来で良い。ただし、メインはブルーベリーの香りなので、余韻に薄っすら感じられる程度の濃さ。
香りと甘さが、濃すぎず薄すぎず丁度良い。全体に穏やかで、クセも無く吸いやすい。目新しさは無いが、スッキリしたBlueberry系として無難に良く出来ている。
 

煙について

煙の量はAFSEの平均。煙の質はAFSEの平均か、それより少し良い。サッパリした軽やかな甘さに見合ったスムーズな煙で、ボリュームの良い。
タバコ的な重さはAFSEの平均。だいたいAFのスタンダードラインと同じぐらいの重さ。
香りの持ちはAFSEの平均か、それより少し長い。Coco Naraが小さくなるまで普通に香る。
なお、シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせやPhunnel系で作るとフレッシュな感じが少し強めに出て、全体によりスッキリする。ストレートで作ると全体に少し香りが濃いめに出て、穏やかな甘さが前面に感じられる。香りに関してはそれぞれの良さがある。
安定感があり火の調節は容易なので、香りの好みに応じてボウルを選ぶと良いだろう。
 

(総評)75点

シーシャのブルーベリーに良くある香り。サッパリと穏やかで吸いやすい。後味にBlack Grape系に似た香りが少しするのも、上手くまとまっていて良かった。
目新しさこそ無いが、大きな欠点も無くBlueberry系として無難に良く出来ている。個人的に、ナハラ MizoのBlueberryとFumariのMintのMixは非常に気に入っている。これもサッパリめのブルーベリーなので、FumariのMintとの相性が良く美味しかった。その際は、Fumariの煙の質を活かすために、ストレート以外のボウルで作ることをオススメする。単体で吸うときは、個人的な香りの好みからストレートで作ることが多かった。
サッパリしたBlueberry系を探しているのであれば、これを試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930