シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Citrus with Mint(吸いごたえのあるシトラスミント)

time 2016/01/22

Al Fakher / Citrus with Mint(吸いごたえのあるシトラスミント)

香りについて

やや強めのミントの清涼感に、オレンジとレモンの香り。
ミントの清涼感が少し強いのが特徴的で、そのおかげで吸いごたえがシッカリしていて良い。そこにCitrus系の酸味のようなテイストと微かなビターさが混じり、小気味よくスッキリした甘い香りになっている。
具体的には、Orange系の香り2に対してLemon系の香り1ぐらいの配分だと思う。他社のCitrus Mintより少しレモンの香りが強いと感じた。なお、AFのLemonはFumariやSBなどの後発のLemon系と比べると煙の粗さが少し目立つが、これに関しては特に問題ない。
また、ミントはAFのMintと同じで、煙を吐き終えるときに薄っすらとグリーンな香りが感じられる。Citrus系の香りと相性が良いと思った。
シッカリした吸いごたえと香りで、全体に非常にスッキリしていて良い。
 

煙について

煙の量はAFの平均か、それより少し良い。煙の質はAFの平均。
ミントの清涼感が少し強くCitrus系ということもあり、ややノドに障る感じがある。とはいえ、ややハードなノドへの当たりも、Citrus系なので酸味のようなテイストや吸いごたえの一部として受け取れる。煙にもボリュームがあり吸いごたえに満足感がある。
タバコ的な重さはAFの平均か、それより少し軽い。香りとの間に違和感は無い。
香りの持ちはAFの平均より少し短い。AFにしては清涼感と香りが薄れるのが少し早いと思った。シリコンボウルとKaloud Lotusでも、Phunnelとアルミホイルでも吸えるので、AFらしく安定感はある。
香りの持ちが少し残念だが、ボディのあるCitrus系が好きならば、気にいる煙の質だと思う。
 

(総評)80点

AFらしいボリュームのある煙で吸いごたえが良く、香りもシッカリしていて良かった。
2013年の下旬に発売された割と新しいフレーバーだったと記憶しているが、そのせいかAFのOrangeとLemonよりも煙の粗さが目立たない。個人的にAFが好きというのもあるが、AFらしい手堅い作りで、無難かつ良く出来ていると思った。
清涼感と香りにボディがあって良い。シッカリした吸いごたえのCitrus Mintを探しているなら、これは良いだろう。ちなみに、AFのCream with Mintとこれを2:1ぐらいでMixすると、かなり美味しい。
薄味で軽やかなものならFumariを、甘い香りが濃いめのものならSBを選ぶと良いかもしれない。
どのCitrus Mintが好きかは好みの問題だと思うが、個人的には結構オススメ。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031