シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Cardamon(針葉樹の樹脂とレモンの皮のような香り)

time 2016/02/05

Al Fakher / Cardamon(針葉樹の樹脂とレモンの皮のような香り)

香りについて

カルダモンはショウガ科のスパイス。
食後の口直しに噛んだりすることがあるらしく、中東のレストランではレジのところに置いてあったりした。
針葉樹の樹脂を薄めたような香りと、レモンの皮のワックスのようなCitrus系の香りといったところか。煙を吐き終えた後の余韻に、確かにショウガを思わせる香りが感じられる。
樹脂のような香りがあるため、ややAFのGum Masticと似たところがあるが、それよりも甘さが控えめで微かにビターさがある。
こう書くとゲテモノっぽくて印象が悪いが、クセはあるものの、全体にシャープなキレが強く非常にスッキリとまとまっている。
シナモンなどとは違った感じの、甘さが控えめでキレのあるSpice系。
 

煙について

煙の量はAFの平均。煙の質はAFの平均か、それより少し良い。ナハラのCardamonは非常にノドへの当たりがキツかったが、そういったことは無い。
タバコ的な重さはAFの平均。クセのある香りではあるが、小気味よいキレがあるので実際以上に重く感じることなどは無い。
香りの持ちはAFの平均。他の香りに比べて樹脂のような香りが少し先に薄れて、中盤からは少しレモンっぽさが強くなるので、香りの変化は少々。
火の調節は容易。シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせであれば、かなり適当にしていても焦げたり崩れたりはしない。
キレのあるSpice系の割に煙の質が良い。扱いやすさなども含め、なかなか優秀な煙。
 

(総評)77点

個人的にSpice系のフレーバーは苦手だが、これは結構好きで過去に何度か買っている。Cinnamon系やClove系のような独特のマッタリした甘さなどが無く、キレのあるシャープな仕上がりなのが良い。
AFのGum Masticもこれと似たような樹脂っぽい香りがするが、そちらはあまり好きではなかった。Gum Masticの方が少し甘めであり、そのせいでこれよりクセが強いと感じた。
なお、ちょっと自信が無いが、針葉樹の樹脂のような香りがする点で、SBのLebanese Bomb Shellが好きな人の琴線にも触れるのではないかと思う。自分もLebanese Bomb Shellは好きである。
万人受けする香りでは無いので強くオススメはしないが、個人的には好き。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930