シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

StarBuzz Vintage / Colombian Spice(ほんのりとCream系のテイストがありカプチーノっぽい)

time 2016/06/17

StarBuzz Vintage / Colombian Spice(ほんのりとCream系のテイストがありカプチーノっぽい)

香りについて

やや甘めで、ほんのりとCream系のテイストのあるCoffee系の香り。
実物のコーヒーらしい香りかと言われると、やはりコーヒーキャンディっぽい。
パッケージには、シナモン・アニス・茶色い粉末の絵がプリントされているが、Spice系の香りは感じられない。微かにCinnamon系の香りが入っている気もするが、基本的にはCoffee系の香りがメイン。
なお、ダークリーフを使っていることによるベースの香りも、Coffee系の香りに押され気味で感じられにくい。
ビターさが強く甘さ控えめだったAFのCappuccinoと比べると全体にマッタリめの仕上がり。ほんのりとCream系っぽいテイストが感じられるのもあって、こちらの方がカプチーノっぽいと感じた。
また、SBVのTiramisuはコーヒーとバニラとチョコレートのMixだった。マッタリめな仕上がりでCoffee系の香りがする点では似ているものの、こちらの方がよりストレートで分かりやすい香り。ノドに残る甘さも少ない。
商品名からスパイス入りのアラビックコーヒーを想像したが、割と普通にカプチーノっぽい香りだった。
 

煙について

煙の量はSBVの平均。煙の質はSBVの平均か、それより少し良い。
ほんのりとCream系のテイストが感じられるからか、煙の質がきめ細かくスムーズで良かった。AFのCappuccinoあたりと比べると、煙の質はずっと良い。
タバコ的な重さはSBVの平均。甘さは強いが、そのせいで実際以上に重く感じたりはしなかった。
香りの持ちはSBVの平均より長い。香りの変化も少なく、安定感もある。Coffee系の香りがハッキリしているからだろう。グリセリンの香りなども目立たない。
なお、他社のCoffee系と同じく、吸い口やホースへのニオイ残りが強い。洗えばそこそこ取れるが、直後にMint系などを吸うとやはりゴーストを強く感じる。
ニオイ残りが強い点が気になるが、Coffee系なので仕方ない。煙の質が良いので、まずまず楽しめる。
 

(総評)63点

個人的にはCoffee系の香りはあまり好きでないが、割と楽しめた。
ほんのりとCream系のテイストがあり、そのおかげで煙の質がきめ細かくスムーズだったのが楽しめた理由だと思う。
SBのフレーバーではあるが、割とクラシックなCoffee系の香りで、Cream系のテイストも良いアクセントになっている。ケミカルさも無く、なかなかオツなMixだと思った。
大抵のCream系はフルーツとのMixなので、SBVのGinkcoと同様にこういうMixは珍しい。ただ、他と比べるとCream系のテイストが弱いので、やっぱりCoffee系だとは思う。
ABやFumariなど、最近のアメリカの会社のフレーバーはCoffee系が無いことがある。そういった意味でも貴重なフレーバー。
基本に忠実な香りで、かつハッキリした特徴もある。甘めのCoffee系が好きならば試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031