シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

StarBuzz / Turkish Apple(赤リンゴっぽい香りに、Double Apple系に特有のキレ感)

time 2016/08/18

StarBuzz / Turkish Apple(赤リンゴっぽい香りに、Double Apple系に特有のキレ感)

香りについて

ナハラのDouble Appleに割と似ている。
赤リンゴっぽい香りに、Double Apple系に特有のキレ感が混じる。リコリスの香りは控えめ。
独特のキレ感があるためDouble Apple系だとは思うが、他の香りに赤リンゴっぽさがある点で、ナハラやAFと異なる。
分かりにくいと思うが、AFのApple(Two AppleではなくApple)を濃くした香りに、ナハラのDouble Appleを1/2~2/3ほど足した感じだろうか。
昔ながらのDouble Appleらしいキレ感を残しつつも、リコリスの香りが抑えられていたり赤リンゴっぽい香りがしたりで、程よく今っぽい。ケミカルさも無い。
Double Appleの基本をシッカリと踏襲しつつ、細々したところを丁寧に今っぽくリメイクしてある印象。
ハッとするような目新しさこそ無いものの、なかなかタイトに作り込まれている。
 

煙について

煙の量はSBの平均。煙の質はSBの平均か、それより少し良い。
ウェットでボリュームのある煙が良く出る。AFに負けず劣らずの吸いごたえでDouble Apple系らしい満足感がある。
タバコ的な重さはSBの平均で、おおよそAFの2/3~3/4ぐらいの重さ。香りの持ちはSBの平均より少し長い。
火の調節は容易。シリコンボウルとKaloud Lotusであれば、適当にしていても焦げたり崩れたりしない。適切な温度域も広く、安定感がある。
スムーズながら吸いごたえに満足感があり、香りの持ちや安定感も良い。楽しめる煙。
 

(総評)76点

個人的にDouble Appleが好きなので楽しめた。
ただ、Double Apple系はAFやナハラなどが定番化しており、各社がシノギを削るフレーバーである。
また、独特のキレ感に特化したSBVのIndian Spiced Appleなど、エッヂの利いた特徴のある新しいDouble Appleも色々と出ている。
そのあたりを考えると、クラシックなDouble Appleが丁寧にリメイクされてはいるものの、少しインパクトには欠ける気がする。
とはいえ、クドすぎない甘さ、ライトスモーカーにも受け入れられそうな程よいキレ感、このあたりのバランスは非常に良かったと思う。
Double Apple系が好きで、細かな違いを探求しているのであれば、試す価値は大いにある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031