シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Watermelon with Mint(定番のMixが、AFらしくクラシックな感じで上手くまとまっている)

time 2016/10/16

Al Fakher / Watermelon with Mint(定番のMixが、AFらしくクラシックな感じで上手くまとまっている)

香りについて

名前のとおり、スイカとミントのMix。
AFのWatermelonとAFのMintを1:1もしくは2:3ぐらいでMixすれば、近いものが出来上がる。
スイカの香りはAFのWatermelonと同じ。ナハラ MizoのWatermelonよりも少しマッタリした甘さが強く、FumariやSBのWatermelonよりも少しサッパリしている。
そこに吸うときにノドがヒンヤリする程度の清涼感が混じる。このおかげで甘さが少し抑えられており、AFのWatermelonよりもウリっぽい青臭さを少し強く感じる。
清涼感の加減が丁度よく、ミントとのMixではあるが、AFのWatermelonよりもスイカらしいサッパリした仕上がりだと思う。
ちなみに、AB StoutのBlack Moon MelonもスイカとミントのMixだが、そちらの方がスイカの香りの青臭さがハッキリしておりマッタリした甘さも控えめ、また清涼感もシャープである。これよりも全体にずっとキリッとまとまっている。
定番のスイカミントのMixが、AFらしくクラシックな感じで上手くまとまっている。
 

煙について

煙の量と質はAFの平均。AFのWatermelonが少しだけノドに障る感じがあったことを考えると、煙の質は良い。
タバコ的な重さはAFの平均。SBより少し重いぐらい。
香りの持ちはAFの平均より少し短い。AFのWatermelonは一定のところで急に香りが薄くなってパタッと終わるが、これも同様。ただし、ミントとのMixであるため、AFのWatermelonよりはこの傾向は目立ちにくい。
安定感は良い。ナハラやAFのWatermelonは火加減によってはノドに障る感じが強く出るが、これに関してはMixであるせいか問題無い。
香りの持ちに少しだけ不満が残るが、許容範囲内ではある。吸いごたえなどはAFらしくシッカリしており楽しめる煙。
 

(総評)77点

個人的にWatermelon系はサッパリしていてほしいので、AFのWatermelonよりもこちらの方が好みだった。
話は逸れるが、AFのBlueberry単体よりもBlueberry with Mintの方がサッパリしていて好みだった。
家にAFのMintがあるなら好みに合わせて自分でMixすれば良いだけの話ではあるものの、このあたりのMixのバランスのソツ無さは老舗の実力を感じる。
ちなみに、スイカミントだと個人的にはAB StoutのBlack Moon Melonが一番好きである。これよりもシャープでスッキリとまとまっていて良い。
やや煙の質が気になりはするがクラシックでスッキリした甘さと清涼感を求めるのであればナハラ MizoのWatermelonとナハラ MizoのMintのMixを、それよりも煙の質がソフトなものであればAB StoutのBlack Moon Melonを選ぶと良いだろう。少し強めに甘さが欲しいのであれば、これやAFSEのWatermelon Splashを試すと良いだろう。
スイカミントは定番のMixであり、色々と思い入れがある人もいるのではないだろうか。
スイカミントのMixが好きでアタリを探しているのであれば、選択肢に入ってくる出来だと思う。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31