シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Ugly / Lemon Mint(クラシックな王道のLemon系の香りが上手く練り直されている)

time 2017/04/11

Ugly / Lemon Mint(クラシックな王道のLemon系の香りが上手く練り直されている)

香りについて

シーシャのLemon系の香りの王道といった感じだが、それが良く練り直されている。
クラシックなLemon系の香りがメインで、清涼感は弱めで吸うときに微かにノドがヒンヤリする程度。
AFあたりのLemon系に見られる、ガッシリした酸味のようなテイストや少々のビターさがあるが、その割にノドへの当たりが柔らかい。
クラシックなLemon系の良さをシッカリと残しつつ、それらの問題点だったノドへの当たりが非常にうまく改善されている。
清涼感は弱めで、Spear Mint系などの香りは無い。UglyのMint系のMixは清涼感が弱めのことが多いが、これも同様。
ミントの清涼感では無く、レモンの爽やかさやフレッシュさの表現の一部だと言われれば、そういう風にも受け取れる程度。
派手さや目新しさこそ無いが、クラシックなLemon系が一回り洗練されている。地味だが良く出来ている。

煙について

煙の量と質はUglyの平均。
こういうガッシリした酸味のようなテイストがあるLemon系であることを考えると、煙の質は非常に良い。
タバコ的な重さはUglyの平均。おおよそSBと同じか、それより少し重いぐらい。AFより少し軽い。
香りの持ちは長い。Lemon系らしい酸味のようなテイストが一定して長く続く。また、もともと清涼感が控えめであるため、それのピークアウトによる香りの変化の体感も少ない。
安定感はUglyの平均。SBVやFS Castroのような安定感が抜群のフレーバーと比べると流石に劣るが、普通のウォッシュドのフレーバーと同じ感覚で扱えるので普通。
ガッシリした酸味のあるLemon系としては煙の質が良く、香りの持ちも非常に優秀。

(総評)77点

クラシックな王道のLemon系の香りが上手く練り直されていると感じた。
派手さは無いが、基本に忠実な香りかつ煙の質や香りの持ちが改善されており、Uglyらしいストイックな作り込み。
アメリカの会社のフレーバーにありがちなやり過ぎ感やケミカルさが無く、煙の質などの点も含めて色々と万人受けしそうな仕上がりだと思う。
AFのLemonやナハラのIce Lemon MintなどのクラシックなLemon系が好きであれば、試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031