シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Tangiers Noir / Regal Flower(生のレモングラス入りのジャスミンティのような香り)

time 2017/08/06

Tangiers Noir / Regal Flower(生のレモングラス入りのジャスミンティのような香り)

香りについて

生のレモングラス入りのジャスミンティーのような香り。
フレッシュハーブのレモングラスのような香りが特徴的で、そこにJasmine系に良く見られる少し甘い感じの香りが混じる。
直接的なLemon系の香りや酸味があるわけでは無いが、どことなくCitrus系に似たスッキリした香りがあり、それがレモングラスっぽい。
これらの香りと、やや湿り気の残る生乾きの草木のようなTangiersのベースの香りとの相性が非常に良く、フレッシュハーブのような香りに感じられる。
ちなみに、TangiersのIndigo Flowerと比べるとややマッタリめの仕上がりだが、SBのフローラル系のような芳香剤っぽさや他社のRose系のような甘ったるさは無い。
たまに自分が家で飲むホットのフレッシュハーブティーを思い起こさせる香り。Tangiersの強いベースの香りも非常に上手く活かされている。

煙について

煙の量はTangiersの平均。煙の質はTangiersの平均より良い。
いくらかマッタリしたフローラル系の香りがするせいか、他のTangiersよりも煙にウェットさを感じる。
タバコ的な重さはTangiers Noirの平均より少し軽く感じる。とは言え、やはり他社よりずっと重い。
香りの持ちはTangiersの平均。ただし、中盤の終わりあたりでレモングラスっぽい香りの輪郭がボヤけるため、香りの変化は少々。
安定感はTangiersの平均より良い。高めの温度で維持していても香りが濃く出るだけで、香りや煙の質は崩れたりしない。扱いやすい。
時間による香りの変化が少々あるのが残念だが、煙の質や安定感などは良い。

(総評)77点

個人的にフローラル系は苦手だが、それでも非常に良く出来ていると思った。
主張の強いTangiersのベースの香りも、フレッシュハーブっぽさを演出しており、非常にうまく活かされていると感じた。
なお、上ではレモングラス入りのジャスミンティと書いたが、イメージ的には、直径5cmぐらいの可愛らしい黄色い花のような香りと書いても伝わるかもしれない。
いくらかフローラル系に通ずる香りではあるものの、他社のフローラル系にこれと似た香りはなく、ちゃんと特徴とユニークさがある。
TFDのLavender Mintや甘さ控えめのJasmine系、TangiersのIndigo Flowerなどが好きなら、これを試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930