シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nu Hookah / Two Apple Mint(名前そのまんまの香り)

time 2017/09/16

Nu Hookah / Two Apple Mint(名前そのまんまの香り)

香りについて

Nu HookahのTwo Apple:Nu HookahのMint=2:1ぐらいのMix。
Nu HookahのTwo AppleはAFのTwo Appleと非常に似ており、Nu HookahのMintはAFのMintを少しソフトにした感じ。
AFのTwo Appleに似たマッタリした強い甘さで吸いごたえを出しているタイプのDouble Apple系を、ソフトめのMint系で薄めた香り。
AFのTwo Apple:AF GoldenのFresh Mint=2:1ぐらいで混ぜれば、似たようなものが出来ると思う。
定番を定番らしくおさえてくるNu Hookahらしい、名前そのまんまの香り。

煙について

煙の量と質はNu Hookahの平均。
Mint系が入っているぶんスッとしていて、Nu HookahやAFのTwo Appleと比べると吸いごたえはライト。
タバコ的な重さはNu Hookahの平均。AFと同じか、それより少し重いぐらい。最近のウォッシュドのフレーバーとしては少しだけ重め。
香りの持ちはNu Hookahの平均で、やや長め。グラム数が同じなら、AFより少し長持ちすると思う。時間による香りの変化も少ない。
安定感は問題無い。ただし、Nu HookahのTwo Appleよりは少し弱めの火加減で維持する方が無難。あまり火加減が強いとMintの香りの部分が崩れる。
Nu Hookahらしい程々にソリッドで、吸いごたえの良い煙。

(総評)74点

予想通りといった感じ。
Nu HookahのTwo AppleNu HookahのMintを混ぜれば、同じものが出来上がると思う。
AFのTwo AppleAF GoldenのFresh Mintを混ぜても、かなり似たものが出来上がると思う。
AFのTwo AppleやTwo Apple with Mintが好きなら、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930