シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nu Hookah / Orange Twist(AFあたりのOrange系とLemon系を普通に混ぜたような香り、すごく普通)

time 2017/09/30

Nu Hookah / Orange Twist(AFあたりのOrange系とLemon系を普通に混ぜたような香り、すごく普通)

香りについて

パッケージのとおり、Orange系:Lemon系=2:1ぐらいのMix。
Orange系の香りはNu HookahのOrangeと同じで、Lemon系の香りもNu HookahのLemonと同じだと思う。
ただ、Nu HookahのOrangeは酸味やビターさが控えめで丸みのある甘さが特徴のOrange系だったが、Lemon系の酸味によって、そのあたりが分かりにくくなっている。
また、Nu HookahのLemonはCandy系に似た可愛らしい甘さがあるのが特徴だったが、Orange系の爽やかな甘い香りによって、これも分かりにくくなっている。
そのため、AFあたりのOrange系とLemon系を普通に混ぜたような香り。個人的には、Mixされることによって個々の良さや特徴が損なわれている気がする。
クラシックなOrange系とLemon系で作った、ミニマルなCitrus系のMixといった感じ。普通。

煙について

煙の量と質はNu Hookahの平均。
AFあたりと比べると少しソフトだが、基本的にはクラシックなCitrus系といった感じで、酸味やビターさによるCitrus系に特有の吸いごたえの強さがある。
タバコ的な重さはNu Hookahの平均。おおよそAFと同じか、それよりわずかに重いぐらい。
香りの持ちはNu Hookahの平均で長め。同じグラム数のAFより少し長持ちすると思う。時間による香りの変化は少ない。
安定感はNu Hookahの平均。ただし、一度焦がすとリカバリーは難しい印象。火加減を強くすると相応して酸味が強く出て、Lemon系の香りの存在感が増したりはする。
よくあるクラシックなCitrus系の煙の典型。香りの持ちが長めなのは良い。

(総評)61点

マズくは無いが、ちょっと普通過ぎて今更感がある。
個々の香りはNu HookahのOrangeやLemonと同じだと思うが、どちらも過去の名作の細部を練り直したような作りであり、それぞれの細部の良さがMixされることで分かりにくくなっているのが残念。そのため、点数は低め。
個人的には、これだったらNu HookahのOrangeとLemonを別々に買う方が良いと思う。その方が単体で楽しめるし、これに関しても適当に自分でMixすれば事足りる。
AFのOrangeLemonなどのクラシックなCitrus系が好きであれば、試してみても良いかもしれない。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031