シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Tangiers Noir / Tasty Peach(Peach系としては少しサッパリめ)

time 2017/10/17

Tangiers Noir / Tasty Peach(Peach系としては少しサッパリめ)

香りについて

わずかにスッとしたキレがあり、Peach系としては少しサッパリめの仕上がり。
スッとしたキレ感がある点で、SBのPeach系やNu HookahのPeachと似た系統のPeach系だが、それと比べるとキレ感は控えめ。
AFのPeachのような抑揚の無い甘さのPeach系に、ほんの少しだけSBのPeach系やNu HookahのPeachのようなキレ感を足したような香りだろうか。
Tangiersのベースの香りはPeach系の香りの影に隠れており、悪目立ちすること無く、何となく全体に有機的な奥行きを与える程度。
ちなみに、TangiersのJuicy PeachはAFのPeachを濃くしたようなマッタリした濃い口のPeach系だったが、それと比べるとサッパリしている。
AFのPeachのように良い意味で甘さに抑揚が無く、Peach系の中ではクドさが控えめ。吸っていて飽きにくいと思う。

煙について

煙の量はTangiersの平均。煙の質はTangiersの平均か、それより少し良い。
まずまずきめ細かで、その割に過度なウェットさなども無く、スッキリした煙の質。
タバコ的な重さはTangiers Noirの平均か、それよりわずかに軽い。Tangiers Noirなので重いことは重いが、なぜか他のTangiers Noirと比べると少し軽い印象。
香りの持ちはTangiersの平均。香りの変化は少ない。変な崩れ方はせず、時間とともに順当に薄れていく。
安定感は問題ない。いくらか弱めの火加減の方が、特徴であるクドく無く飽きにくいフラットな甘さが出やすいと思う。
煙の質はやや良い。他は平均的なTangiersの煙といった感じ。

(総評)76点

個人的にはTangiersのPeach系の中ではJuicy Peachが好きだが、これはこれでアリだと思う。
アメリカの会社のPeach系っぽいスッとしたキレ感は少しケミカルさが強いが、これに関してはそこまででも無いので、あまり好き嫌いは分かれないだろうと思う。
もっとも、スッとしたキレ感が強く全体に濃い口の甘さで、非常にアメリカの会社のPeach系っぽかったTFDのVentura Peachも、意見交換会では結構人気があったので、このへんは好みの問題な気もする。
ちなみに、TangiersのJuicy PeachがAFのPeachを1.5~2.0倍ぐらい濃くしたようなマッタリめのPeach系であったため、これはサッパリめのPeach系だろうなと想像していたが、案の定という感じ。
AFのPeachNu HookahのPeachの中間ぐらい、Peach系としてはややサッパリめの仕上がりのものを探している人は、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031