シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Tangiers Noir / Blueberry(外国のブルーベリーキャンディのような香り)

time 2017/11/04

Tangiers Noir / Blueberry(外国のブルーベリーキャンディのような香り)

香りについて

チャームスなどの外国っぽい味のブルーベリーキャンディ、あるいは安いブルーベリージャムのような香り。
実物のブルーベリーと言うよりはブルーベリー味のキャンディやガムっぽい香りで、マッタリした甘さが強くやや人工的だが、そのぶん香りの輪郭がハッキリしている。
SBのBlueberryに近い香り。ちなみに、SBVのDark MistやSB SerpentのSkullは、AFのBlueberry寄りの香りとダークリーフの香りだったので、それらとは違った仕上がり。
それらやAFやNu HookahのBlueberryと比べると、ややワザとらしいと言うかお菓子っぽい香りだが、そのぶん香りの輪郭がハッキリしていてブルーベリーだと分かりやすい。
ただ、Tangiersのベースの香りのおかげか、ケミカルさは目立たない。個人的には、ダークリーフの香りとBlueberry系は相性が良いな、と思う。
実物のブルーベリーの香りと味の薄さを考えると、やり過ぎ感はあるものの、このへんは他社のBlueberry系も方向性が違うだけで同じ。
SBやHAZEあたりにありそうなBlueberry系。分かりやすさは良い。

煙について

煙の量はTangiersの平均。煙の質はTangiersの平均か、それより少し良い。
まずまずきめ細かで、その割に過度なウェットさなども無く、スッキリした煙の質。甘さは強めだが、ノドに残るようなことは無い。
タバコ的な重さはTangiers Noirの平均で重い。おおよそAFの2.0~2.2倍ぐらい。
香りの持ちはTangiersの平均で、時間による香りの変化も少ない。時間とともに順当に薄れていく。
安定感は問題無い。やや弱めの火加減で維持する方が調子の良いものが多いTangiersのフレーバーだが、これに関しては割と高温にも耐える。割と雑で大丈夫。
煙の質と扱いやすさは良い。他は平均的なTangiersの煙といったところ。

(総評)77点

個人的には結構好きな香り。分かりやすくて良い。
Nu HookahやUglyなどの最近発売されたBlueberry系は、ややAFのBlueberryに近い香りだったので、こういうSBのBlueberryに近い香りは久々だった。
SB SerpentのSkullは初回でBlueberry系だと分からなかったので、最近のダークリーフのBlueberry系と比べても非常にハッキリした分かりやすい香り。
これがいつ発売されたか定かでないが、おそらくは数年前からあるフレーバーだと思うので、発売当初はこういうBlueberry系が主流だったのかな、などと思う。
もっとも、ハッキリしていて分かりやすい香りである反面、ワザとらしさやお菓子っぽさがあるので、このへんは好みの問題。Mixには使いやすいだろう。
SBのBlueberryが好きであれば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031