シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Melon(マスクメロンの中心部のような香り、何だかんだ再現度が非常に高い)

time 2018/03/05

Al Fakher / Melon(マスクメロンの中心部のような香り、何だかんだ再現度が非常に高い)

香りについて

青臭さやウリ臭さが特徴的な、クラシックなMelon系。
SBVのHoney Dew Melonあたりの最近のMelon系と比べると、ウリ臭さが強く、ちょっとアクがあると感じる。また、マッタリした甘さは少しだけ控えめ。
ただ、そのウリ臭さの強さにかえってリアリティがあり、何だかんだ再現度は最近のMelon系よりも高いと思う。
ちなみに、SBのCantaloupeSB SerpentのRougueあたりにあった、2世代ぐらい前のMelon系に見られたタバコっぽい香りはしない。
火の調節がやや難しいものの、いくらか弱めに火加減で維持すれば、マスクメロンの中心部のような香りがする。
ウリ臭さが強いので最近のMelon系と比べると少しアクの強さを感じるものの、再現度は非常に高い。

煙について

煙の量と質はAFの平均。
マッタリした甘さはそれなりに強いが、甘さがノドに残ってクドいということは無い。
タバコ的な重さはAFの平均。SBのスタンダードラインやFumariより少し重いぐらい。
香りの持ちはAFの平均か、それより少し長い。もとがハッキリした香りであるため、持ちは少し長めに感じる。
序盤の方がマスクメロンのような香りがハッキリとするので、時間による香りの変化はそれなりに大きい。
安定感はAFの平均に少し劣る。Melon系は火の調節が難しいものが多い印象だが、これも同様。強めの火加減で維持していると酸味っぽさが出るので、いくらか弱めの火加減で維持するのが無難。
安定感と時間による香りの変化が少し気になるが、他はAFの平均的な煙。

(総評)80点

個人的にWatermelon系やMelon系のようなウリ臭さのある香りが好きなので、非常に楽しめた。
というか、改めてレビューのために腰を据えて吸ったら、思った以上に再現度が高くて少し驚いた。
いくらかアクの強さは感じるものの、最近のMelon系よりウリ臭さが強い点は、かえってリアリティがあると思う。
そのあたりを考えると、最近のMelon系はクセを抑えるためか、ウリ臭さを抑えてマッタリした甘さを強調しているのだな、と思ったりする。温故知新。
確かにメロンからこういう香りするな、という感じで、昔からあるフレーバーだが何だかんだ再現度が高い。
マスクメロンの中心部のような香りを探しているのであれば、試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31