シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

StarBuzz / Grapefruit(他社のGrapefruit系よりややマッタリしていて甘め)

time 2015/07/20

StarBuzz / Grapefruit(他社のGrapefruit系よりややマッタリしていて甘め)

香りについて

Citrus系としてはややマッタリめの甘さに、ほんのりしたビターさ。
煙を吐くときに、黄色い果肉のグレープフルーツらしい香りを感じる。ビターなテイストはAFのGrapefruitと少し似ているが、それよりずっと控えめ。CNのGrapefruitのような、他社のOrange系にありそうなビターさでも無い。
吸いやすさを意識してか、SBはCitrus系をマイルドにまとめてくる傾向にある。これも例に漏れず、他社のGrapefruit系と比べると、全体にマイルドで甘め。露骨なケミカルさなども無く、穏やかな仕上がり。
 

煙について

煙の量と質はSBの平均。ややビターさのあるCitrus系であることを考えれば、煙はスムーズな部類。
タバコ的な重さはSBの平均か、それより少し軽い。香りや煙との間に違和感はない。味の持ちはSBの平均か、それより少し長い。香りの持ちはなかなか良い。なお、少し弱めの火加減の方が、香りがサッパリと出てグレープフルーツらしい。煙が本調子になったら風防をどかし、15分ぐらいは風防無しで吸うのが良いと思う。他のSBのフレーバーのように風防を被せっぱなしにしていると、少し香りがクドくなりすぎる。そのあたりの多少の調節は必要だが、焦げたりはしにくいので安定感は問題無い。
弱めの火加減であればサッパリとスムーズなので、なかなかの煙。
 

(総評)73点 グレープフルーツ

個人的には、SBBのGrapefruit Mintの方が完成度が高く好きだった。SBBの方が、ミントの清涼感とスペアミントの香りのおかげで、全体に非常にサッパリとしていて良い。
他社のGrapefruit系だと、穏やかだが重厚なビターさが非常に特徴的なFumariのTangeloや、グレープフルーツらしい苦味が強くてキレのあるAFのGrapefruitあたりが良いだろう。CNのGrapefruitもクセが無く万人受けしそうな仕上がりではあったが、少し香りがOrange系っぽかったのが残念だった。このあたりは好みの問題なので、吸い比べる際に選択肢に入れると面白いと思う。
MintとのMixではあるものの、個人的にはGrapefruit系ではSBBのGrapefruit Mintをオススメする。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031