シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Unicorn(ねるねるねるねのメロン味のような香り)

time 2018/07/07

Azure Black / Unicorn(ねるねるねるねのメロン味のような香り)

香りについて

ねるねるねるねのメロン味のような香り。
良く言えばカラフルでポップな可愛らしい子供向けお菓子の香り、悪く言えば人工香料のみ無果汁の駄菓子の香り。
ちょっと抽象的すぎるが、神話のユニコーンと言うよりは、マイリトルポニーのポップでキュートなユニコーンと言う感じ。
おそらくメインはケミカルなMelon系の香りで、あと少々のBubble Gum系のような漠然とお菓子っぽい何かの甘い香り。
そこに、ヒンヤリとした清涼感が混じる。シャープでクリアな最近のアメリカのMint系っぽい清涼感だが、強さ自体はAFのMintの1/2ぐらい。
ケミカルさの強い香りだが、マッタリした甘さの無い香りだからか清涼感のおかげか、意外とクドさや飽きを感じない。
ちなみに、ダークリーフの香りは上記の香りに完全にマスクされており、ほとんど感じられない。
メインはケミカルなMelon系だが、全体としてみるとMelon系と言うよりお菓子系と言った仕上がり。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
それなりに清涼感があり、甘さがノドに残るようなことも無いので、香りに反して意外とキレが良い。
タバコ的な重さはAzBの平均。TFDと同じか、それより少し重いぐらい。そこそこ重い。
香りの持ちはAzBの平均か、それより少し長い。もとがハッキリした香りなので、持ちは長く感じる。清涼感は先にピークアウトするので、時間による香りの変化は少々。
安定感はAzBの平均。Melon系は火の調節が難しいものが多いが、これに関しては問題無い。
キレが良く扱いやすくて良い。

(総評)75点

ケミカルさが強いが、ここまで突き抜けてると、こういうものとして成立している。
清涼感のおかげかケミカルさの割にクドくなく、意外とサッパリしていて良かった。
ちなみに、ねるねるねるねのメロン味は生産中止しているので、上記は何となくのイメージである。
香りは異なるし、それより分かりやすくクセが無いが、方向性はSBBのDibs on Ashleyと似ていると思う。
ケミカルと書くと敬遠されがちだが、TFDのDeja Dewなどこの手のフレーバーは店に置いてみると意外と早く無くなるので、好きな人は一定数いると思う。
SBBのDibs on AshleyTFDのDeja DewTangiersのPapaya Sorbet、このあたりが好きな人の琴線に触れそう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031