シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Gold / Moscow Never Sleeps(アッサリした薄味なLemon Mint系に、Bubble Gum系が少々)

time 2018/10/01

Azure Gold / Moscow Never Sleeps(アッサリした薄味なLemon Mint系に、Bubble Gum系が少々)

香りについて

アッサリした薄味なLemon Mint系に、Bubble Gum系が少々という感じ。
メインの香りはLemon系だが、全体に薄っすらとしている。そのため酸味やビターさも非常に控えめで、Citrus系に特有のボディなどは無い。少しマッタリめのPineapple系が少し入っているような気がするが、ちょっと自信がない。
そこにグリーンな香りのあるマットなMint系が少々。AFのMintと少し似ているが、それよりビターさが控えめ。清涼感の強さ自体はAFのMintの1/4ぐらい。
ただ、よくあるLemon Mintっぽい香りかと言われるとそうでは無く、何かケミカルなお菓子っぽい香りが感じられるのが特徴。生の状態や蒸らしているときの香りから、この香りはBubble Gum系に近い香りだと思う。
もっとも、上記のどの香りも薄っすらとしているため、Lemon系の香りとMint系のグリーンな香りが集中すれば分かると言った程度で、他の香りは不明瞭。全体に香りの輪郭は結構ボンヤリしている。
やや薄味でライトなLemon Mint系を、何かケミカルなお菓子っぽいBubble Gum系の香りで薄っすらと覆ったような作り。
SBBのDibs on Ashleyと方向性が似ている。

煙について

煙の量と質はAzGの平均。
Lemon系の香りは入っているが、上記のように薄っすらしているため、Citrus系特有のハードなあたりなどは無い。
他社のウオッシュドのフレーバーよりウェットだが、Fumariよりはモッタリした感じが少ない。
タバコ的な重さはAzGの平均。おおよそSBと同じ、AFより少し軽いぐらい。
香りの持ちはAzGの平均。全体に薄味めではあるが、そのせいで持ちが悪いことなどは無い。時間による香りの変化も少ない。
安定感はAzGの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。
Fumariの煙と似ているが、それより少しウェットさが控えめでキレが良い。

(総評)67点

マズくはないが、そこまで好きでもなかった。
アッサリしたLemon Mint系を、Bubble Gum系っぽい香りでハッキリとそれと分からない程度にアクセント付けという感じ。
全体を薄っすらと覆うBubble Gum系っぽい香りのおかげで、確かに他社には無いニュアンスが感じられる。ただ、どの香りも薄っすらとしているため、やや個々の香りは拾い上げにくい。
とは言え、Chocolate系と湿布の香りのMixだったAB OriginalのRussian Muleあたりのキワモノと比べれば、独特のニュアンスがありながら強いクセは無く、そこそこ上手く形になっている。個々の香りが何であるか深く考えず、ボンヤリ吸うのが楽しめると思う。
どうでもいいが、公式HPの説明にはモスクワのパリピっぽいことが書いてあるものの、全体にアッサリしており割と細かい作りという印象。パリピっぽさは無いと思う。
SBBのDibs on Ashleyが好きなら試す価値は非常に大きい。個人的には、FumariのWhite Gummi Bearが好きな人の琴線にもそこそこ触れる気がする。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031