シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Ultra Violet(Grapefruit系と、おそらくフローラル系と思われる香りのMix)

time 2018/11/05

Azure Black / Ultra Violet(Grapefruit系と、おそらくフローラル系と思われる香りのMix)

香りについて

Grapefruit系に近い香りと、おそらくフローラル系のMix。
メインはGrapefruit系の香りで、酸味が少し控えめでビターさに厚みがあるのが特徴。
AFのGrapefruitFumariのTangeloを足して2で割って、少しAFのGrapefruitに寄せたような香りだろうか。
FumariのTangeloほどでは無いが、 ビターさにマッタリとした厚みとコクがあり、TangiersのPink GrapefruitAzBのCosmosと似ている。
煙を吐き終えるときと余韻とに、おそらくフローラル系と思われる、甘さとも違うふっくらした広がりのある香りが感じられる。
この香りはTangiersのMarigoldRegal Flowerあたり以外には見かけない香りで、 ジャスミンティや菊の花の入った中国茶のような香りだろうか。
Tangiersのようなベースの香りがあるわけでは無いが、earthyなテイストが強く、芳香剤っぽいSBのフローラル系よりずっと生花としてのリアリティがある。
ややドッシリしたGrapefruit系の後味を、フローラル系の香りで華やかにした作り。Tangiersのフローラル系のMixにありそうな香り。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
Grapefruit系の香りが入っているので、いくらかCitrus系に特有の酸味やビターさによるノドへの当たりがあるが、クラシックなLemon系などと比べればずっと控えめ。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiers Noirよりは軽いが、TFDよりは重い。結構重め。
香りの持ちはAzBの平均。時間による香りの変化は少ない。一定して最後まで香る。
安定感はAzBの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。
平均的なAzBの煙。Citrus系としてはやや扱いやすく、煙の質もスムーズ。

(総評)77点

個人的にTangiersのCitrus系は好きなので、これも楽しめた。
AzBはベースの香りが弱いのに、TangiersのMarigoldRegal Flowerに似たフローラル系の香りが入っているため、全体として見たときに、ベースの香り込みのTangiersみたいな香りになっているのも面白かった。
ただ、Tangiersっぽさというのは結構クセがあるので、そのへんは好みが分かれそうだとは思う。
とは言え、TangiersのCitrus系やフローラル系の香りや、それらのMixは出来が良いものが多いので、確かに上手いところを突いている。
TangiersのLemon BlossomSummer Solstice CelebrationApricot Spring Blendが好きであれば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930