シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Strawberry Guava(Strawberry系:Guava系=3:1ぐらいのMix、やや青臭さが強め)

time 2018/11/10

Azure Black / Strawberry Guava(Strawberry系:Guava系=3:1ぐらいのMix、やや青臭さが強め)

香りについて

Strawberry系:Guava系=3:1ぐらいのMix。
Strawberry系の香りが強く、Guava系の香りは煙を吐き終えるときの微かなアクセント程度。
メインのStrawberry系は、外国のスーパーで量り売りされているあんまり甘くないイチゴのような香り。
イチゴのヘタの部分のような青臭さが入っているのが特徴で、ナハラやGLのStrawberryに近くクラシック。
AzBのLady LibertyAF GoldenのStrawberryに見られたCream系のようなテイストも微かに感じるが、それよりサッパリしていてキレが良い。
Guava系の香りはStrawberry系の香りに押され気味で、細部まで分からないが、おそらくNu HookahのBlue Guavaに近い少しマッタリめの香りだと思う。
とりあえず、TangiersのGuajava Kissやナハラ MizoのGuavaのような、ややもすると洗剤っぽい青臭さは無く、むしろStrawberry系の青臭さの方が強い。
イチゴのヘタの部分のような青臭さのあるクラシックなStrawberry系の後味を、何かマッタリめの香りで薄っすらと覆ったような作り。
クラシックなStrawberry系と言われて出されたら、そう思ってしまいそうな気もする。

煙について

煙の量はAzBの平均。煙の質はAzBの平均か、それより少し良い。
上記のように、微かだがCream系に似たテイストがあるため、煙の質はややモワッとしていてウェットに感じる。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiers Noirよりは軽いが、TFDよりは少し重い。そこそこ重め。
香りの持ちはAzBの平均。中盤にさしかかるあたりで、少し先にStrawberry系の青臭さが薄れ始めるので、時間による香りの変化は少々。
安定感はAzBの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。
一応、少し弱めの火加減で維持する方がGuava系の香りが強く出るが、それでも分かりにくいことに変わりは無い。
やや煙の質が良い。他はAzBの平均的な煙と言ったところ。

(総評)68点

個人的にクラシックなStrawberry系があまり好きでないので、これもイマイチだった。
クラシックなStrawberry系に特有のイチゴのヘタの部分のような青臭さは、クセというかエグみが強いと感じる。
弱めの火加減で維持すると少し強めに出たりするものの、基本的にGuava系の香りは隠し味程度。それなりに意識を集中しないと分からなかった。
ちなみに、AzBのLady LibertyAF GoldenのStrawberryのようなCream系に似たテイストがあるものの方が、再現度は高くないものの、個人的には好きである。
青臭さが入っているStrawberry系の中では、AB StraightのStrawberryが良かったと思う。弱めの青臭さが不思議とイチゴのホンノリした酸っぱさのように受け取れて、クセが抑えられていて良かった。
ナハラやGLあたりのクラシックなStrawberryが好きならば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31