シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Afzal / Coco Pan(シャープな清涼感とマッタリした甘めのCoconut系のMixに、Pan Razna系のアクセント)

time 2019/04/29

Afzal / Coco Pan(シャープな清涼感とマッタリした甘めのCoconut系のMixに、Pan Razna系のアクセント)

香りについて

メインはシャープな清涼感とCoconut系のMixで、そこにPan Razna系のアクセント。
商品名からは想像しづらいが、最近のアメリカの会社のMint系に多く見られる、シャープでキリッとした強い清涼感が入っている。
AFのMintのようなグリーンな香りやマットさのある清涼感ではなく、クリアで冷たい感じの清涼感。強さ自体はTFDのDeath by Iceの1/3ぐらいだろうか。
Coconut系の香りはマッタリした甘さが強めで、変な青臭さや辛味が無い。SB SerpentのAfter Burnerを思い出させる香りで、地味に出来が良い。
そこに、Pan Razna系の香りがアクセント程度に混じる。おそらくはAfzalのSpecial Panに似た香りだと思うが、上記の清涼感とCoconut系に押され気味で、細部まで分からない。
スッキリしたキレ感が強めのPan Razna系の香りで、Citrus系っぽい香りは控えめ。とりあえず、AfzalのBombay Pan Masalaのようなフワッとした広がりのある香木っぽい香りが強いPan Razna系ではない。
ザックリ言ってしまえば、AfzalのPan Raasにマッタリした甘さが強いCoconut系をMixすれば、それなりにこれと近いものが出来ると思う。
青臭さやカドの無いマッタリした甘さのCoconut系と、シャープで冷たい清涼感とキレ感が強めのPan Razna系のコントラストが面白い。

煙について

煙の量はAfzalの平均。煙の質はAfzalの平均か、それよりわずかに良い。
マッタリした甘めのCoconut系の香りのおかげか、ややCream系のテイストに近いモワッとした煙の質を感じる。清涼感によるノドへの当たりはあるが、変なザラつきや粗さは無い。
タバコ的な重さはAfzalの平均。おおよそAFと同じぐらいの重さ。FumariやSBよりは少しだけ重い。
香りの持ちはAfzalの平均か、それより少し長い。仕方ない範囲ではあるが、清涼感が中盤あたりから薄れていくので、時間による香りの変化は少々。
安定感は問題ない。個人的には陶器のPhunnel系で作る方が、煙の質のキレや清涼感の強さが良く、美味しいと思った。
Cream系に近いモワッとした煙の質ながら、清涼感のおかげでキレが良い。

(総評)78点

意外とAfzalのPan Razna系の中ではPan Raasの次に好きかもしれない。
個人的にCoconut系はあまり好きではないが、SB SerpentのAfter Burnerだけは好きである。これもAfter Burnerと似たような、ツンとした感じや辛味が無くマッタリした甘めの香りのCoconut系だったので、そのあたりが楽しめた理由だと思う。
また、シャープで冷たい清涼感とキレ感が強めのPan Razna系の香りのおかげで、クドくなりすぎず飽きにくいのも良かった。
実際に試してないのでイメージだが、AB StoutのStone MintSB SerpentのAfter Burner=3:2ぐらいでMixして、適当なPan Razna系を2つまみ入れれば、近い香りになりそうな気がする。
SBのCoco JumboAFSEの3あたりの、サッパリした少し変わり種のCoconut系のMixが好きならば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031