シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

360 Cosmic / Delhi Dragon(中国茶のような香り:Cream系:Peach系=2:2:1ぐらいのMix)

time 2019/06/10

360 Cosmic / Delhi Dragon(中国茶のような香り:Cream系:Peach系=2:2:1ぐらいのMix)

香りについて

おそらく、中国茶のような香り:Cream系:Peach系=2:2:1ぐらいのMix。
中国茶のようなやや渋みのある香りとCream系の香りがメインで、このあたりはSBVのShanghai Passionを少し思い出させる。
SBVのMorning Breezeや他社のCitrus Tea系などの紅茶系よりも、渋みが少し強い主張のある中国茶っぽい香りで、ハッキリしていて分かりやすい。
そこに、おそらく360 CosmicのHabibiと似たPeach系と思われる、フルーツ系の甘い香りが混じるのが特徴。
ただ、このPeach系のような香りの微かなキレ感と中国茶のような香りの渋みが一体となっており、何となくクセを抑えた八角のようなSpice系の香りのようにも感じる。このあたりは人によって感じ方が違いそうなので、少し判断が難しい。
無理やり解釈すれば、ピーチのフレーバーティーで作ったミルクティー、フルーツ入りのミルクティーみたいな表現になると思うが、こういう香りの飲み物や食べ物が実在するかと言われると怪しい。
いずれにせよ、SBVのShanghai Passionにクセの無いフルーツ系をMixしたような香りで、他社には無い珍しいMixながら意外と形になっている。

煙について

煙の量は360 Cosmicの平均。煙の質は360 Cosmicの平均より少し良い。
Cream系に似たテイストがあるため、それによるモワッとしたウェットな煙の質。ややFumariと似ている。
タバコ的な重さは360 Cosmicの平均。SBやAB Originalと同じぐらい。Fumariより重いが、AFよりは少し軽い。
香りの持ちは360 Cosmicの平均より少し長い。時間による香りの変化も少ない。一定して長く続く。
安定感は360 Cosmicの平均か、それより少し良い。割と適当にしていても、煙の質や香りの出方が維持され、扱いやすい。
煙の質や香りの持ち、扱いやすさなど、全体に優秀な煙。

(総評)76点

他社にない独特なMixだがキッチリと形になっていた。煙の質も良い。
中国茶のような香りの尾とPeach系っぽい香りの微かなキレ感が一体になっており、甘めだがやや独特なコクのあるSpice系の香りのようにも感じられるのが面白かった。
かなり大枠で見れば紅茶系のMixだが、他社の紅茶系やそのMixよりもタンニンを思わせる渋みが強く、主張のある中国茶のような香りが珍しい。Cinnamon系の香りが無い点などでChai系とも異なり、TangiersのKashmir系のような香りも無いのでAzBのChai Masalaあたりとも異なる香り。
個人的には別に好きな香りでもないが、どこかで試したことがあるような香りが多い360 Cosmicの中では、他社には珍しいMixで捻りがあって良かった。その点を加味して、点数は少し高めにつけた。
これまで試した中だと、中国茶と強めのスパイスで作ったミルクティーのような香りだった、SBVのShanghai Passionと近い系統だと思う。
中国茶のような香りの入った、どことなくオリエンタルな香り。SBVのShanghai PassionGinkcoが好きならば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031