シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Cola(オリオンの小さな粒のコーララムネのような香り、余韻の出来が良い)

time 2019/06/21

Azure Black / Cola(オリオンの小さな粒のコーララムネのような香り、余韻の出来が良い)

香りについて

オリオンの小さな粒のコーララムネのような香り。
煙を吐いたあとの余韻は、確かにコーラを飲んだあとの口中のような香りがする。
ただ、煙を吐いている最中は、ベースの香りとグリセリンの甘さに少し押され気味で香りの輪郭がハッキリせず、駄菓子のコーララムネのような香りに感じる。それか、炭酸の抜けたコーラを遠巻きに嗅いだような香り。
AFのColaのような炭酸のチクチクを表現したかったと思われる酸味のようなテイストは無い。また、ベースの香りの点でTangiersのKokeとも異なる。
過去のレビューを見返すと、今まで試した中ではSBのClassic Colaに近い香りのように思う。もっとも、最後に試したのがかなり前なので自信は無い。
色々と試している人なら、どこかで吸ったことがあるシーシャのコーラの香りだと感じると思う。
シーシャのコーラ然とした香り。煙を吐いたあとの余韻は、確かにコーラの後味のようで良く出来ている。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
幾つかのCola系には炭酸のチクチクを表現したと思われる酸味やノドへの当たりがあったりするが、これに関しては無い。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiersよりは軽いが、TFDよりは少し重い。
香りの持ちはAzBの平均。時間による香りの変化も少ない。時間とともに順当に薄れていく。
安定感はAzBの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。
平均的なAzBの煙と言ったところ。

(総評)72点

シーシャのCola系として無難に出来ていると思う。
煙を吐いたあとの余韻は確かにコーラを飲んだ後の口中の香りを彷彿とさせるので、良く出来ていた。
また、AFのColaのような酸味は無いし、TangiersのCokeのような主張の強いベースの香りも無いので、変な工夫というか妙に尖ったところが無いのも良い。
どこかで試したことがある香りだとは思ったが、最近のアメリカの会社にはCola系単体が珍しいし、ダークリーフのCola系は今までTangiersのKokeしか無かったので、その点では価値があると思う。
とは言え、最近シーシャを始めた人であれば、最近のアメリカの会社にはCola系単体が珍しいしのもあって、目新しさを感じる可能性はある。少なくともAFのColaよりはコーラで納得しやすい。
シーシャのCola系然とした香りが、目立った欠点など無く無難にまとまっている。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031