シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Iced Rapsberry Mint(AFのBerry:AFのMint=1:2ぐらいのMix)

time 2019/09/13

Al Fakher / Iced Rapsberry Mint(AFのBerry:AFのMint=1:2ぐらいのMix)

香りについて

やや酸味のあるハッキリしたボディのRaspberry系と、AFのMintっぽい清涼感。
メインはケーキにかかってたり入ってたりするラズベリーのピューレのような香りで、AFのBerryに近い香りのRaspberry系。
TFDのRaspberrySBのRaspberryと比べると酸味と渋味のようなテイストが強く、Raspberry系の中では吸いごたえがガッシリしている。
ただ、下記のようなMint系が入っていて薄まっているので、AFのBerryと比べると酸味や渋みによるボディは控えめで、ずっとサッパリしている。
清涼感はAFのMintと似ており、それと比べるとグリーンな香りや後味の微かな渋みが少し控えめであるものの、どことなくマットさがある。
AFのMintと、AFのIced GumAFのSuper Lemon Mintのようなクリアな清涼感の中間、ややAFのMint寄りな気がする。
実際、AFのBerryAFのMint=1:2ぐらいでMixしたら、かなりこれと似たような香りになった。
濃いめのBerry系が清涼感で薄まっており、全体として見ると少しサッパリした仕上がり。

煙について

煙の量はAFの平均。煙の質はAFの平均か、それより少し良い。
割とサッパリめのRaspberry系の香りと清涼感とで、煙の質は少しスムーズできめ細かに感じる。
タバコ的な重さはAFの平均。SBやFumariより少し重い。だいたいAB Stoutと同じぐらいの重さ。
香りの持ちはAFの平均。気持ち清涼感が先にピークアウトするが、時間による香りの変化は許容範囲内。割と時間とともに順当に薄れていく。
安定感はAFの平均。火が強いと酸味が少し強く出たりはするが、焦げたりはしにくい。
やや煙の質が良い。他は平均的なAFの煙と言ったところ。

(総評)73点

マズくする方が難しい王道のMix。普通にAFのBerry系とMint系のMixだな、という感じ。
もっとも、AFのIced Gumよりアイスのニュアンスが伝わってこず、普通にRaspberry with Mintみたいな商品名で出てそうな香りだな、とは思った。
AFのBerryが手元にあれば、AFのMintか好みのMint系とMixすれば、これと似たようなものを作れるので、あえてこれを買う必要があるかといわれると微妙。
AFのBlueberry with Mintのような、濃いめのBerry系が清涼感などで薄まって少しサッパリとしているものが好きな人に良いだろう。
AzGのWinter BerriesAFのBlueberry with Mintが好きならば、琴線に触れる可能性はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930