シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nirvana Eclipse / Scorpius(紙パックのバナナオレのような香りに、バナナのスジのような渋みが少々)

time 2019/09/18

Nirvana Eclipse / Scorpius(紙パックのバナナオレのような香りに、バナナのスジのような渋みが少々)

香りについて

バナナ味のガムや紙パックのバナナオレのような香り、そこに少々の渋み。
メインは駄菓子っぽいバナナガムや紙パックのバナナオレのような香りで、やや人工的だが香りの輪郭は非常にハッキリしている。
煙を吐き終えるときに、バナナの実と皮の間の白いスジのような、ややエグさのある渋味が少し混じる。このテイストはAFSEのBanana MontanaAB StraightのBananaにも見られたものと同じ。
香りの輪郭がハッキリしていて後味に渋みがあり、全体にAFSEのBanana MontanaやAB StraightのBananaと似ている。ちなみに、AFのBananaは香りの輪郭がボンヤリ気味だったが、そのぶん後味の渋みが無く穏やかめだったので、これとは少し異なる香り。
なお、パッケージにはBanana Mixと書いてあるが、Banana系以外の香りが何かちょっと良く分からない。
探してみると煙を吐き終えるときに鼻先で、Nirvana EclipseのCallistoに似たRaspberry系かCranberry系っぽい香りを感じる気もするが、気のせいだと思う。Banana系単体と思って良いだろう。
香りの輪郭がハッキリしていて後味に少々の渋みがあるBanana系。

煙について

煙の量と質はNirvana Eclipseの平均。
マッタリした甘い香りだが、過度なウェットさの無い煙のおかげで、そこまでのクドさは感じない。
タバコ的な重さはNirvana Eclipseの平均。TFDと同じか、それより少し軽いぐらい。SBVより少し重い。
香りの持ちはNirvana Eclipseの平均か、それより少し長い。上記の渋みが中盤でピークアウトするので、時間による香りの変化は少々。もっとも、この渋みは少しエグさがあるので、個人的には悪くない変化だと思った。
安定感はNirvana Eclipseの平均。割と適当にしていても焦げたりはしないが、少し弱めの火加減で維持する方が渋みが出にくい。
Nirvana Eclipseの平均的な煙。

(総評)78点

いくらか後味の渋みによるエグさが気になったが、香りの輪郭がハッキリしていて良いと思った。
この手の香りの輪郭がハッキリしたBanana系で入手性が良いものは少なく、そもそもBanana系単体が割と珍しいので、そのあたりを加味して点数は少し高めにつけた。
個人的には後味の渋みが少し苦手だが、AFSEのBanana Montanaは割と人気があるようなので、これが好きな人は多いのではないかと思う。
煙を吐き終えるときの、バナナの実と皮の間の白いスジのような渋味が気になるなら、香りの輪郭は少しボンヤリしているがAFのBananaを試すと良いだろう。
AFSEのBanana MontanaAB StraightのBananaが好きならば、試す価値はある。現時点(2019年9月)では入手性も良い。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031