シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

StarBuzz / Passion Fruit(パッションフルーツのピューレのような香り、なかなかの再現度)

time 2019/10/06

StarBuzz / Passion Fruit(パッションフルーツのピューレのような香り、なかなかの再現度)

香りについて

Mango系に見られるワックスっぽいテイストが強めのPassion Fruit系。酸味はほとんど無い。
メインはトロピカルフルーツっぽいトロンとした甘い香りで、ケーキなどに入っているパッションフルーツのピューレを思わせる香り。
そこに、AFのMangoに見られるワックスっぽいテイストがやや強めに混じり、トロピカルフルーツっぽさを増している。
序盤はこのワックスっぽいテイストが割と前面に立っていて、一歩間違えるとMango系のような香りにも感じるが、次第にピューレっぽい香りがちゃんと前に出てくる。
なお、AFのSweet Passion Fruitに見られたような酸味は無い。それにより、実物のパッションフルーツと言うより、ピューレと言った仕上がりになっている。
AFのSweet Passion FruitやFumariのPassion Fruitより、かなり香りの輪郭がハッキリしている。SBのベースの香りも目立たない。
個人的には酸味が無いのが少し残念だったが、パッションフルーツのピューレと言われれば確かに納得の香り。なかなかの再現度。

煙について

煙の量はSBの平均。煙の質はSBの平均より明らかに良い。
昔からあるSBのスタンダードラインの他のフレーバーと煙の質が明らかに違い、Fumariを思い出させるウェットさの煙。
タバコ的な重さはSBの平均で、おおよそAFの2/3ぐらいの重さ。Fumariより少しだけ重い。
香りの持ちはSBの平均か、それより少し良い。中盤でワックスっぽいテイストが先にピークアウトするので、時間による香りの変化は少々。これによりトロピカルフルーツっぽいトロンとした甘さが相対的に前に出てくるので、悪くない香りの変化だと思う。
微妙な違いだが、シリコンボウルよりも陶器のPhunnel系で作る方が、メインのトロピカルフルーツっぽい甘い香りが少しだけ分かりやすく、特徴がハッキリすると思った。
安定感はSBの平均より良い。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないだろう。
煙の質や安定感など、SBの平均より全体に優秀な煙。

(総評)80点

個人的には酸味が無いのが少し残念だったが、煙の質も良く、普通に楽しめた。
もっとも、酸味に関してもAFのLemonあたりをMixすれば普通にクリアできそうだし、香りの輪郭がハッキリしていてピューレと思えば再現度は高い。何だかんだ優秀だと思った。
香りの輪郭がハッキリしたものが多く、ややもするとケミカルになりがちなSBだが、これに関してはそのらしさが非常に良い方向に出ていた。
SBのPassion Kissは何となくPassion Fruit系っぽい香りの入っている気がするフルーツ系のMixだったが、とりあえずそれよりは格段にパッションフルーツで納得の香りになっている。
今頃になってスタンダードラインから出すだけあって、煙の質や安定感も含め、良く出来ている。
Mango系などのトロピカルフルーツっぽい香りが好きな人であれば、かなりの確率で気に入るだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031