シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Cool Cucumber(ホンノリした甘さはあるが、それが去った後の余韻は結構キュウリ)

time 2019/10/14

Azure Black / Cool Cucumber(ホンノリした甘さはあるが、それが去った後の余韻は結構キュウリ)

香りについて

サッパリした甘さと強めのウリ臭さ。そこに微かな清涼感。
メインは、強いウリ臭さのあるサッパリした甘い香り。良く冷えたキュウリに少しだけ砂糖をかけて口いっぱいかじったら、何となくこういう香りになりそう。
他の香りで例えるなら、AFのMelonのウリ臭さをグッと強めて甘さをサッパリさせたような香りだろうか。ただ、よくあるMelon系やWatermelon系より甘さがだいぶスッキリしており、やはり別種の香りのように感じる。
そこに、クリアな清涼感が微かに混じる。清涼感の強さはAFのMintの1/4~1/3ぐらいで、煙を吐くときに少しだけノドがスッとする程度。
なお、TangiersのSummer Resortもサッパリ甘さと強めのウリ臭さのあるキュウリのMixだったが、あちらはLemon系とLime系が少し入っていたので、その点で異なる。
いくらかの独特さはあるが強いクセは無い。Melon系やWatermelon系のウリ臭さが大丈夫で、サッパリしたフルーツ系の香りが好きならば、気に入る可能性はあると思う。
煙を吐き終えて甘さが去ったあとの余韻など、TangiersのSummer Resortよりもキュウリ単体で納得のいく香り。

煙について

煙の量はAzBの平均。煙の質はAzBの平均か、それよりわずかに良い。
微かだが清涼感があり、煙を吐くときにスッとした感じがあるため、ノド越しはスムーズ。過度なウェットさが無いのも、香りとの相性が良い。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiersよりは軽いが、TFDよりは少し重い。
香りの持ちはAzBの平均。やや先に清涼感がピークアウトするが、他の部分は時間とともに順当に薄れていく。気になるような香りの変化は無い。
安定感はAzBの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節は難しくないと思う。
ちなみに、陶器のPhunnel系で作る方が甘さがよりスッキリと出るので、より商品名にあるCoolが納得いく香りになると思った。
香りと煙の質の相性が良い。他はAzBの平均。

(総評)77点

実物のキュウリは甘くないので少しアレだが、煙を吐き終えて甘さが去ったあとの余韻は割とキュウリで納得のいく香りだと思った。
ちなみに、TangiersのSummer Resortは少しだけLemon系やLime系の香りが入っていて、おそらくキュウリを使ったカクテルをイメージした香りだった。
こちらの方が甘さがサッパリしていて控えめで、微かだが清涼感もあり、より全体にサッパリしている。TangiersのSummer Resortよりキュウリ単体に近い。
ウリ臭さにキレがあり、サッパリした控えめな甘さと微かな清涼感とで、全体に非常にスッキリとまとまっている。なんとなく夏に良さそうだと思った。
TangiersのSummer ResortやHAZEのCucumberitaなどが好きで、よりシンプルでサッパリしたものを探しているのであれば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930