シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Cardamon Two Apples(AFのTwo Apples:AFのCardamon=3~4:1ぐらいのMix)

time 2019/11/11

Al Fakher / Cardamon Two Apples(AFのTwo Apples:AFのCardamon=3~4:1ぐらいのMix)

香りについて

AFのTwo ApplesAFのCardamon=3~4:1ぐらいのMix。
メインはAFのTwo Applesと同じ香りで、マッタリした甘さが強めのDouble Apple系。
煙を吐き終えるときのTwo Applesのアニスの香りに、スッキリしたCardamon系の香りが少し混じる。
Cardamon系の香りはそこまで濃いわけでは無く少々のアクセント程度だが、これにより煙を吐き終えるときのキレ感がAFのTwo Applesより少し強くなっている。
Two Applesのアニスの香りの部分とCardamon系の香りの相性が非常に良く、AFのTwo Applesらしさを損ねることなくキレ感が増している。
AFのTwo ApplesとCardamonを少々混ぜただけの香りだが、普通に美味しい。

煙について

煙の量と質はAFの平均。
独特のキレ感があるため、AFらしいややソリッドな煙の質も手伝って、吸いごたえが良い。
タバコ的な重さはAFの平均。一部のDouble Appleはその会社の他のフレーバーより少しだけ重めに出来ていることがあるが、そういったことは無い。
香りの持ちはAFの平均。ややCardamon系の香りのピークアウトが早い気もするが、もともとそこまで濃いわけでもないので、時間による香りの変化も気にならない程度。
安定感はAFの平均か、それに少し劣る。AFのTwo Applesも気持ち弱めの火加減で維持する必要があったが、これも同様。もっとも、シリコンボウルとKaloud Lotusであれば火の調節で苦労することは少ないと思う。
少しだけ火加減に気をつける必要があるが、基本的には平均的なAFの煙。

(総評)77点

普通にAFのTwo ApplesとAFのCardamonが少し混ぜてあるだけだが、普通に美味しかった。
AFのCardamonは出来が良く個人的にも好きなので、もっとCardamon系の香りが強くても良かったな、とは思った。
とはいえ、Two Applesのアニスの香りの部分とCardamon系の香りの相性が非常に良く、AFのTwo Applesより全体に少しキレ感が増しているのは良かった。
もっとも、AFのMixになったフレーバーは既存のAFの単体フレーバーを混ぜただけのものが多く、これも同様。手元にAFのTwo ApplesとAFのCardamonがあれば、容易に再現できるだろう。
あまり流通しているのを見かけず入手性が悪いフレーバーなので、興味があるならAFのTwo ApplesAFのCardamon=3~4:1ぐらいでMixしてみると良いと思う。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031