シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nirvana Othmani / Star of Al Hamra(ジャックフルーツの香り、鼻を抜けるやや独特なテイストが特徴のTropical Fruit系)

time 2019/11/22

Nirvana Othmani / Star of Al Hamra(ジャックフルーツの香り、鼻を抜けるやや独特なテイストが特徴のTropical Fruit系)

香りについて

おそらくはJackfruit系:Banana系=2:1ぐらいのMix、もしくはJackfruit系単体。
メインは、ややマッタリした甘さのトロピカルフルーツらしい香り。トロピカルフルーツらしい香りではあるが、Mango系やPineapple系などの既存のどれとも違う香りなので、やはりジャックフルーツと言う他ない。実物のジャックフルーツを食べたことがあれば、確かにそれと分かる再現度の高さ。
強いて別の香りで例えるなら、ドライやセミドライになって独特な香りがグッと薄まったドリアン、あるいは甘さと香りの強い良く熟したパパイアのような香りだろうか。
そこに、実と皮の間のスジのような渋みが少ない、紙パックのバナナオレのような香りのBanana系が混じる。ただ、上記のJackfruit系の香りに飲まれ気味で、後味にBanana系っぽさを感じるものの、基本的に少し分かりにくい。人によってはJackfruit単体と感じると思う。
煙を吐いている最中に鼻先で感じるドリアンの独特な香りが特徴。TangiersのJackfruitよりクセやエグさが控えめだが、それとよく似ている。
ジャックフルーツの香り、やや独特な鼻を抜けるテイストが特徴の珍しいTropical Fruit系。

煙について

煙の量はOthmaniの平均。煙の質はOthmaniの平均か、それよりわずかに良い。
Banana系の香りが入っているからか、煙の質は割ときめ細かくスムーズさを感じる。
タバコ的な重さはNirvana Othmaniの平均。AFと同じか、それより少し重い。平均的なウォッシュドより微かに重い。
香りの持ちはNirvana Othmaniの平均より長い。時間による香りの変化は少ない。割と長く続く印象。
安定感はNirvana Othmaniの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないだろう。
煙の質と香りの持ちに優れる。香りにはクセがあるが、煙は良い。

(総評)66点

生のドリアンのような強烈な香りは無いものの、やはりそれなりにクセはある。
実物のジャックフルーツを食べたことがあれば、TangiersのJackfruitと違ってベースの香りが無いぶん、こちらの方が再現度が高いと感じるだろう。
ただ、個人的にジャックフルーツが割と好きで旅先で見ると1度は買って食べたりするものの、それでもシーシャで吸いたい香りかと言われると少し微妙な気がする。
というか、Othmaniの他のフレーバーはDouble Apple系やPeach系などの定番の香りばかりなのに、なぜこれだけ妙に攻めたのか不思議に思う。確かにパッケージにはTropical Mixとあるが、それでも他にMango系とかあっただろと思った。
とは言え、それなりにクセはあるものの、確かにトロピカルフルーツらしい香りだが他社には無い香りなので、面白いところを見つけてきたとは思う。
ややクセはあるが珍しいタイプのTropical Fruit系の香り。TangiersのJackfruitが好きならば、試してみても良いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031