シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Nirvana Othmani / Byblos Peach(無難に良く出来た、今どきのPeach系)

time 2019/12/20

Nirvana Othmani / Byblos Peach(無難に良く出来た、今どきのPeach系)

香りについて

無難に良く出来た、今どきのPeach系の典型。
SBBのPeach系のようなスッとしたキレ感などは無いが、AFのPeachよりは香りの輪郭がグッとハッキリしている。
AB StraightのPeachを少し甘めにしてキリッとさせたような香りで、露骨なケミカルさなども無く、無難に良く出来ていると思った。
もっとも、Peach系は各社がしのぎを削る定番の香りで、どれも割と良く出来ている。Peach系を色々と試している人ならば、どこかで見かけた香りだと感じるだろう。
ちなみに、最近試したPeach系ではNirvana EclipseのLynxの出来が非常に良く、桃の入った箱を開けたときのような香りで妙に再現度が高かった。それと比べると、まぁ他社のPeach系と同様にシーシャのPeach系の香りだな、という印象。
ケミカルさが出ない程度に香りの輪郭がハッキリした、最近のPeach系の1つの典型。Nirvana Othmaniらしく基本に忠実。

煙について

煙の量はNirvana Othmaniの平均。煙の質はNirvana Othmaniの平均より少し良い。
他のNirvana Othmaniのフレーバーよりも、ややウェットさが強い。Fumariより少しソリッドではあるが、割とそれに近いものがある。
タバコ的な重さはNirvana Othmaniの平均。AFと同じか、それより少し重い。平均的なウォッシュドより微かに重い。
香りの持ちはNirvana Othmaniの平均より少し長い。時間による香りの変化は少ない。もとがシンプルでハッキリした香りなのも手伝って、割と長く続く印象。
安定感はNirvana Othmaniの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないだろう。
煙の質、扱いやすさ、香りの持ちなど、全体的に優秀な煙。

(総評)78点

目新しさのある香りでは無いが、煙の質が良いので結構楽しめた。
色々と試している人ならば、どこかで見かけたPeach系だと感じるだろうが、煙の質は良いし目立った欠点など無く出来ている。
Nirvana Othmaniは基本に忠実な作りの定番が多いので、目新しさは無いものの、そういう意味ではらしさが出ていると思った。
もっとも、Peach系は各社どれも割と良く出来ており、悪く言うとこれを含めて似たり寄ったり。どれが美味しいかは、出来の良し悪しと言うより個人の好みによる気がする。
ちなみに、個人的にはPeach系の中だと、AB StraightのPeachNirvana EclipseのLynxが美味しいと思っている。
AB StraightのPeachの香りやFumariのWhite Peachの煙の質、そのあたりが好きならば、試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031