シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Napa Grape(他社の多くのGrape系と異なり、実物のマスカットに寄せた香り)

time 2021/03/09

Azure Black / Napa Grape(他社の多くのGrape系と異なり、実物のマスカットに寄せた香り)

香りについて

他社には珍しいサッパリしたWhite Grape系の香り。
AFのGrapeを下敷きにした他社の多くのGrape系と異なり、実物のマスカットの香りに寄せようとした努力が見られる。
実物のブドウで言えば、シャインマスカットと言うよりはマスカット・オブ・アレキサンドリアの香りに近いと思った。
言い方はアレになるが、コンビニで売ってる紙パックのマスカットジュースみたいな香り、と書いても通じる気がする。
それなりに甘さがあるので薄味というわけでは無いが、どことなく淡さや軽やかさがあり、全体にサッパリした仕上がりが特徴。
AFのGrapeとは別の香りで、それに見られた後味の酸味や微かな渋みのような感じは無い。
シーシャのGrape系然とした香りではない、珍しいタイプのサッパリしたGrape系。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
それなりに甘さはあるが、全体にサッパリした仕上がりなので、ノドに残るような感じやクドさは無い。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiersよりは軽いが、TFDよりは少し重い。
香りの持ちはAzBの平均か、それより短い。もともと淡さや軽やかさがあるため、香りの持ちはいくらか短め。気になるような香りの変化は無い。
安定感はAzBの平均。ボウルによる香りの出方に大きな違いは無かった。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節は難しくないだろう。
平均的なAzBの煙といったところ。

(総評)77点

個人的にサッパリしたフルーツ系の香りが好きなので、これも楽しめた。
シーシャのGrape系としては珍しく、AFのGrapeを下敷きにした香りではなく、実物のマスカットを意識した香りなのが良かった。
ただ、どことなく淡さや軽やかさがあるせいか、香りの輪郭はややボンヤリ気味なので、Mixに使うと押し負けて存在感が無くなりそうだと思った。とは言え、実物のマスカットを意識した香りのGrape系は珍しいので、その点には価値がある。
ちなみに、ナパバレーはカリフォルニア州にあるワイン用のブドウの栽培が盛んな地域。ワイン用のブドウは食用のそれと異なりタンニンによる渋みが強いので、個人的には商品名に少し疑問が残る。どうでもいい。
FSのWhite Grape、SB BoldのGolden Grape、FSのCactus Breeze、このあたりが好きならば、試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930