シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

MustHave / Cranberry(Raspberry系に近いタイプの、サッパリした甘さのBerry系の香り)

time 2021/08/30

MustHave / Cranberry(Raspberry系に近いタイプの、サッパリした甘さのBerry系の香り)

香りについて

Raspberry系に近いタイプの、サッパリした甘さのBerry系の香り。
少々の酸味と微かな青臭さがあるサッパリしたRaspberry系に、Stawberry系のような可愛らしい甘さを少し加えたような香り。強いて言うなら、少し酸っぱいラズベリーキャンディやアセロラドリンクのような香りだろうか。
商品名はCranberryだが、他社のRaspberry系を色々と試しているなら、どこかで吸ったことのある香りと感じるだろう。個人的には、Nu HookahのRaspberryAzBのRoyal Raspberryあたりと近い香りだと思った。
酸味や渋みなどが強めで全体にボディがシッカリしているAFのBerry系などと比べると、酸味や渋みが控えめで可愛らしさのある甘さが前面に出ており、後発のRaspberry系といった作り。
酸味や渋みなどによるアクが控えめな後発のRaspberry系っぽい香りが、目立った欠点など無く無難にまとまっている。

煙について

煙の量と質はMHの平均。
MHらしいモワッとした煙の質で、サッパリめの香りだが、ウェットでボディのある吸いごたえ。
タバコ的な重さはMHの平均。最初のキックはTangiersより弱いが、1本を通してみるとTangiersと同じぐらいの重さ。AzBより少し重い。
香りの持ちはMHの平均で、他のダークリーフのフレーバーと比べて少し長め。時間による香りの変化は少なく、一定して薄れていく。
安定感はMHの平均か、それより少し良い。割と適当に強めの火力にしても、焦げたり崩れたりはしにくい。扱いやすい。
ボウルによる香りの出方に大きな違いは無い。陶器のPhunnel系の方が少しサッパリと出る気がするが、シリコンボウルと陶器のボウルの差だな、という感じ。
平均的なMHの煙と言ったところ。サッパリめの香りだが吸いごたえにはボディがある。

(総評)77点

個人的にサッパリしたフルーツ系の香りが好きなので、これも割と楽しめた。
商品名はCranberryだが、まぁ普通にRaspberry系の1種と思ってもよさそうな香りだったので、目新しさは無い。
とは言え、渋みなどが少なく吸いやすい後発のRaspberry系が目立った欠点など無く無難にまとまっており、まずまず優秀。Mixでも使いやすいと思う。
シーシャのRaspberry系らしい香りで、香りの輪郭はハッキリしているが、酸味や渋みなどによるアクが控えめで吸いやすいものを探している人向け。
Nu HookahのRaspberryAzBのRoyal Raspberryあたりが好きならば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930