シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

MustHave / Melonade(一風変わったMelon系、他社のMelon系と異なりサッパリしていて妙にキレが良い)

time 2021/11/17

MustHave / Melonade(一風変わったMelon系、他社のMelon系と異なりサッパリしていて妙にキレが良い)

香りについて

Melon系としてはサッパリめでキレが良い。少々のケミカルさが特徴。
イメージ的には、何かのエナジードリンクで甘すぎないメロン味のものがあったらこういう香りがしそう、みたいな感じだろうか。
Melon系としてはやや独特で、マッタリした甘さが強めの最近のアメリカの会社にありがちなMelon系、ウリ臭さが強めのクラシックなAFのMelon、これらとは異なる系統。
少々のケミカルさはあるが清涼飲料水っぽさという感じで、商品名を考えると割と納得がいく。ねるねるねるねのメロン味みたいな香りだったAzBのUnicornのような、クセのある強いケミカルさは無い。
なお、宣材写真にはメロンの他にスイカもあしらわれているが、ハッキリしたWatermelon系の香りは感じられない。Melon系としてはサッパリしていてキレが良いので、そのあたりに少し混じっているのかな、という程度。
サッパリしていてキレが良い珍しいMelon系。少々のケミカルさが清涼飲料水っぽく、なんとなく商品名も納得の香り。

煙について

煙の量と質はMHの平均。
MHらしいモワッとした煙の質で、ウェットでボディのある吸いごたえ。香り自体はサッパリめなので、意外とキレは良い。
タバコ的な重さはMHの平均。最初のキックはTangiersより弱いが、1本を通してみるとTangiersより少し軽いぐらいで、それなりに重い。
香りの持ちはMHの平均で、時間による香りの変化も少ない。時間とともに一定して薄れていく。
安定感はMHの平均。強めの火力でも焦げたりはしにくく、扱いやすい。多くのMelon系は火が強すぎると変な酸味が出たりするが、そういったことが無い。
ボウルによる香りの出方に大きな違いは無い。陶器のPhunnel系の方が全体に少しアッサリと出てフレーバーの特徴が分かりやすいが、普通にシリコンと陶器とシリコンの差という感じ。
平均的なMHの煙と言ったところ。Melon系としては火の調節が容易で扱いやすい。

(総評)74点

そこまで万人受けする香りだとは思わないが、個人的には割と好きだった。
煙を吐き終えるときと余韻とで確かにMelon系だということは分かるが、他社の典型的なMelon系とは異なりサッパリしていて妙にキレが良い。
吸う前は何だか良く分からない商品名だと思ったが、実際に吸ってみたら割と商品名にも納得のいく香りなのが面白い。
香り自体は異なるが、その系統に典型的な香りを少しケミカルにすることで清涼飲料水っぽさを出している点で、他社の多くのLime系に対するSBのPirate’s CaveTFDのDeja Dewの立ち位置と少し似ていると思った。
SBVのHoney Melon DewTangiersのMelon BlendTFDのDeja Dew、このあたりが好きならば試す価値はある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年11月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930