シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

MustHave / Mulled Wine(スパイス入りのホットワインをモチーフにした香り、確かにクリスマスっぽい)

time 2021/11/28

MustHave / Mulled Wine(スパイス入りのホットワインをモチーフにした香り、確かにクリスマスっぽい)

香りについて

スパイス入りのホットワインをモチーフにした香り。
マルドワインは、赤ワインにシナモンやクローブやオレンジピールなどを入れて作る、クリスマスシーズンの温かい飲み物。
メインはフンワリとした広がりのある甘めの香り。確かに、温かいワインを飲み下したあとに鼻腔にフッと上ってくる香りと言われれば、そこそこ納得がいく。
他社のカクテル系のフレーバーに見られた、アルコールを表現したと思われる、どことなくビニールっぽい硬質で人工的な感じのビターさは無いので、クセは控えめ。
そこに、Orange系の皮の部分のようなビターさと、Cinnamon系っぽい甘めのSpice系の香りが少し混じる。Clove系も入っていそうな気がするが、気のせいかもしれない。
確かにスパイス入りのホットワインと言われたら割と納得の香りだが、細部でそれを伝えてくる感じなので、何かとMixしたらフンワリした広がりのある甘い香りという感じで、何かは分からなくなると思った。
好みかどうかは別として、確かにクリスマスっぽい香り。他社には珍しい香りで、言われてみれば再現度もまずまず。

煙について

煙の量と質はMHの平均。
MHらしいモワッとした煙の質で、ウェットでボディのある吸いごたえ。フンワリした広がりのある甘めの香りと煙の質との相性が良い。
タバコ的な重さはMHの平均。最初のキックは控えめだが、1本を通してみるとAzBと同じぐらいで、それなりに重い。
香りの持ちはMHの平均で、時間による香りの変化も少ない。時間とともに一定して薄れていく。
安定感はMHの平均。強めの火力でも焦げたりはしにくく、扱いやすい。
ボウルによる香りの出方に大きな違いは無く、普通にシリコンと陶器とシリコンの差という感じ。このへんは好みの問題。
平均的なMHの煙と言ったところ。目立った欠点など無く扱いやすい。

(総評)74点

好みかどうかは別として、他社には珍しいモチーフの香りで、なおかつクリスマスっぽくて面白いと思った。
ワインをイメージしたと思われる、メインのフンワリとした広がりのある甘めの香りの部分が他社に無い感じで面白い。
ただ、上でも書いたように、細部の作りの細かさでモチーフを伝えてくる感じがあるため、何かとMixしたりすると面白さは失われると思った。
ちなみに、極めて個人的な意見だが、この香りは甘さが控えめで渋みが強いBerry系の香りに通じる部分があるように感じた。
ちょっと自信が無いが、Alchemist KFCのBluegrass BerryAzBのSpiced BerryTangiersのBlack Berry、このあたりの少し変わったBerry系が好きな人に良いかもしれない。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31