シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

MustHave / Space(Lychee系がメインの甘めのフルーツMixに少々の清涼感、美味しい)

time 2021/12/11

MustHave / Space(Lychee系がメインの甘めのフルーツMixに少々の清涼感、美味しい)

香りについて

Lychee系がメインの甘めのフルーツMixに、少々の清涼感。
全体の2/3ぐらいがLychee系で、主張が強めでハッキリ分かるのが嬉しい。MHのStrawberry LycheeよりもLychee系の香りが分かりやすい。
AzGのLycheeと似ており、確かにライチを想像させる香り。ダークリーフのLychee系としては再現度が高くて良い。
残りの1/3ぐらいの部分に、おそらくはMango系のそれと思われる、ワックスっぽいテイストや少々の青臭さのあるトロピカルフルーツっぽい香りが感じられる。
Mango系っぽいマッタリした甘さなどは控えめで、Lychee系の甘さや香りを邪魔していないのが良いと思った。
清涼感は煙を吐き終える時に少しノドがスッとする程度。純粋な清涼感といった感じで、Spear Mint系などの香りはしない。
ちなみに、公式の宣材写真にはライチとマンゴーの他にパッションフルーツもあしらわれているものの、酸味などが無いせいかPassion Fruit系の香りは感じられなかった。
トロピカルフルーツっぽい香りの甘めのMixだが、鼻を抜けるLychee系と少々の清涼感によって香りにメリハリが出ており、良く出来たMixだと思った。

煙について

煙の量と質はMHの平均。
MHらしいモワッとした煙の質で、マッタリめの甘い香りと煙の質の相性が良い。
タバコ的な重さはMHの平均。最初のキックは控えめだが、1本を通してみるとAzBと同じぐらいで、それなりに重い。
香りの持ちはMHの平均で、他のダークリーフのフレーバーと比べても少し長め。時間による香りの変化は少ない。時間とともに一定して薄れていく。
安定感はMHの平均。気持ち強めの火加減にした方がLychee系の香りが分かりやすく出る気もしたが、焦げたり崩れたりはしにくいので火の調節は難しくない。
ボウルによる香りの出方に大きな違いは無い。陶器のPhunnel系の方が少しスッキリめに出るが、単に陶器のPhunnel系とシリコンボウルの差という感じ。このへんは好みの問題。
平均的なMHの煙と言ったところ。目立った欠点などが無く扱いやすい。

(総評)84点

商品名から香りが想像できないタイプだが、普通に美味しいので大丈夫。個人的にはMHのPinkmanより好き。
Spice系の香りなどを使わず、フルーツ系の香りだけでアクセントやメリハリを出しており、Mixのチョイスやバランスが絶妙だと思った。
マッタリした甘さが強めだが、Mango系などのトロピカルフルーツ由来と言うよりはLychee由来の甘さという感じで、Lychee系の主張がハッキリしているのも良い。香りの一体感はあるが、個の存在もちゃんと感じられる。
甘めのフルーツ系のMixをメインにして、それらと系統が少し異なるフルーツの香りでアクセント付けしている点で、MHのPinkmanStrawberry Lycheeなどと似たような作りのMix。MHはこの手のMixが上手だと思った。
MHのPinkmanMHのStrawberry LycheeAzGのLycheeこのあたりが好きならば試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031