シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Pomegranate(確かにザクロで納得の香り、MHのRed Bombと同じく再現度が高い)

time 2022/02/02

Azure Black / Pomegranate(確かにザクロで納得の香り、MHのRed Bombと同じく再現度が高い)

香りについて

確かにザクロで納得の香り。シーシャのPomegranete系としては珍しく、非常に再現度が高い。
実物のザクロに特有の、甘さのすぐ後ろにある土臭さ?のような香りが忠実に再現されている。
このあたりはMHのRed Bombと非常に似ているが、それよりも少しだけメインの香りの部分のマッタリした甘さが強い。
他社のPomegranate系はクセのないサッパリした何かの甘い香りという感じのものが多いが、それらと比べて明らかに再現度が高い。
ただ、実物のザクロはここまで甘さが強くないので、そのあたりは分かりやすいように強調されている感がある。
東南アジアの屋台にある、ザクロの実を種ごと潰して少し砂糖を入れたフレッシュジュースのような香りと言ったところ。
MHのRed Bombと同様、ザクロを食べたことがあるなら、多くがそれで納得するであろう香り。

煙について

煙の量と質はAzBの平均。
カサカサした土臭さのようなテイストはあるが、それがドライでノドに障るなどということは無い。
タバコ的な重さはAzBの平均。Tangiersよりは軽いが、TFDよりは少し重い。
香りの持ちはAzBの平均で、時間による香りの変化も少ない。時間とともに一定して薄れていく。
安定感はAzBの平均。強めの火加減にするとマッタリした甘さが強く出たりはするが、焦げたり崩れたりはしにくい。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節は難しくない。
ボウルによる香りの出方には少々の違いがある。陶器のPhunnel系で作る方が、特徴である土臭さのような香りがハッキリと出る。もっとも、シリコンボウルで作ってもこの香りは割とハッキリ出る。個人的には陶器のPhunnel系で作ると土臭すぎると感じた。
ボウルによって香りの出方が少し変わるが、他は平均的なAzBの煙といったところ。

(総評)74点

個人的にPomegranate系に思い入れは無いが、他社のものと比べて明らかに再現度が高いとは思った。
再現度の点で言えば、今まで試したPomegranate系の中ではMHのRed Bombとこれが双璧という感じ。
もっとも、再現度を高めているのが泥臭さや土臭さのようなテイストで、この香りが万人受けするかと言われると少し微妙な気はする。
とはいえ、MHのRed Bombは店でそこそこ人気があったので、これも気に入る人は一定数いそう。入手性の点ではMHのRec Bombよりこちらが優れている。
MHのRed Bombのような再現度の高いザクロの香りを探しているのであれば、試す価値は非常に大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728