シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

MustHave / Cola(口の周りや鼻先に残るケミカルなクドさが目立つ、コーラっぽい何かの香り)

time 2022/05/25

MustHave / Cola(口の周りや鼻先に残るケミカルなクドさが目立つ、コーラっぽい何かの香り)

香りについて

甘さは意外と控えめなのだが、後に残るケミカルなクドさが気になる。
微かだが炭酸を思わせるチクチクしたテイストがあり、GLのカクテル系などに見られるアルコールを模したような香りがあるのが特徴。
もしかしたら、肉桂を思わせる香りで微かにチクチクしたテイストがあったMHのCinnamonと似たような香料が少し使われているのかもしれない。
ただ、GLのカクテル系などに見られるアルコールを模したような香りが入っているせいか、煙を吐いた後のケミカルなクセが強い。
吸った後に口の周りや鼻先に何か変な油っぽい甘いニオイが残るため、香り自体は割とキレが良いが、途中からクドさを感じる。
ちなみに、MHのCherry ColaはCola系の部分がAzBのMexicolaと似ていたが、それらとは全く違った調香だと思う。
煙を吐いている最中はコーラでも納得いく香りなのだが、後に残る感じがカップ焼きそばのソースっぽくてツラい。

煙について

煙の量と質はMHの平均。
MHらしいモワッとした煙の質だが、香りのせいかキレは良い。チクチクしたテイストが微かにあるが、それがノドに障るようなことは無い。
タバコ的な重さはMHの平均。最初のキックはやや控えめだが、トータルで見ればAzBと同じぐらいの重さ。それなりに重い。
香りの持ちはMHの平均。時間による香りの変化も少なく、時間とともに一定して薄れていく。
安定感はMHの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、火の調節で苦労することは少ないと思う。
ボウルによる香りの出方に大きな違いは無い。陶器のPhunnel系で作る方が少しキレの良い煙の質になるが、陶器のPhunnel系とシリコンボウルの差だな、という感じ。
後に残る香りはともかく、煙の質はMHの平均という感じで大きな問題は無い。

(総評)50点

個人的にはかなり苦手だった。
吸った後に口の周りや鼻先に残る何か変な油っぽい甘いニオイが、途中からカップ焼きそばのソースの匂いのように感じられてしまい、吸っていて結構気持ち悪くなった。
もっとも、このあたりは何を連想するか個人に依ると思うので、一概には言えない。可能性は低いと思うが、美味しいと感じる人もいるかもしれない。
一応、煙を吐いている最中の香りは他社のCola系より少しスッキリめだったりはする。ただ、やはり煙を吐いた後に口の周りや鼻先に残る変なケミカルなクセが強く、人を選ぶと思う。
AzBのMexicolaのクセの無さや店での人気を考えると、あえて入手性の悪いこれを買う理由は少ないと思う。正直、オススメはしない。
どことなくカップ焼きそばのソースっぽい香りを探しているのであれば、試してみても良いかもしれない。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031