シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Mixed Citrus(AFのGrapefruitを下敷きにして、よりサッパリとライトに練り直されている)

time 2022/08/17

Al Fakher / Mixed Citrus(AFのGrapefruitを下敷きにして、よりサッパリとライトに練り直されている)

香りについて

Grapefruit系:Lemon系=4:1ぐらいのMixだと思う。
Grapefruit系の香りはAFのGrapefruitと似ており、後味のビターさやコクのようなテイストが強めの香り。
Lemon系の香りもAFのLemonと似ており、ハッキリした酸味のあるクラシックなLemon系だと思う。ただ、全体を占める割合が大きくないため、細部までは判然としない。
この煙を吐き終えるときに感じられる少々のLemon系の香りと酸味により、AFのGrapefruitの後味にあったやや重めのビターさが和らいでるのが非常に良い。全体にスッキリと軽やかで、吸いやすくなっている。
ちなみに、パッケージなどにはグレープフルーツとレモンの他にオレンジの絵もあしらわれているが、Orange系の香りや甘さなどは感じられなかった。
AFのGrapefruitを下敷きにして、よりサッパリとライトに練り直されている。

煙について

煙の量や質はAFの平均。
Citrus系らしい酸味によるノドへの当たりは少々あるが、気になる程ではない。吸いごたえの一部という感じ。
タバコ的な重さはAFの平均。SBのスタンダードラインやFumariより少し重いぐらい。
香りの持ちはAFの平均。シンプルな香りなので、時間による変化も少ない。時間とともに順当に薄れていく。
安定感はAFの平均。Kaloud Lotusを使っているのであれば、割と適当にしていて大丈夫。扱いやすい。
ボウルによる香りの出方に大きな違いは無く、陶器とシリコンの差という感じ。ただ、陶器のPhunnel系の方が煙の質がよりキレ良く出るので、フレーバーの特徴を感じやすいとは思った。
平均なAFの煙といったところ。目立った欠点などはない。

(総評)80点

個人的にサッパリしたフルーツ系の香りが好きなので、これも楽しめた。万人受けする香りだと思う。
AFのGrapefruitは後味のビターさやコクのようなテイストを少しクドく感じることがあるので、それが少々のLemon系によって和らいでいるのが良かった。絶妙なMixだと思う。
何かしらのCitrus系の香りにLemon系を少し加えてメインのCitrus系の欠点やクセを補うみたいな作りは、TangiersのNew Lemon-Limeなんかと近いかもしれない。
目新しさのあるMixではないが、バランスが非常に良い。サッパリしているがボディも程よくあるGrapefruit系単体と思って吸うと、完成度は地味に高いと思う。
AFのGrapefruitNu HookahのGrapefruit Mint、このあたりが好きならば、試す価値は非常に大きい。より好みのGrapefruit系が見つかる可能性がある。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2022年11月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930