シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Apple on Top + Provost 作り方

火の調節はこちら

手違いで画像のApple on Topは旧バージョンだが、レビューなどは全て新バージョンで行っているので、ちょっと目をつぶって欲しい。

① 使うぶんのフレーバーをカットしなおし、箸などでフレーバーをほぐす。
個人的には13.5グラムで作ることが多い。地味に面倒な作業だが、ダマになっているフレーバーをほぐすことができるので節約になり、熱の伝わりも均一になる。
harmony1

② フレーバーを出来る限りフンワリとボウルに乗せる。
細かい調節は次に行うので、とりあえずはフレーバー同士の隙間が潰れないように注意して、ザックリと全体に乗せる。置くとか乗せるといった感覚でやると良い。
apple3

③ フレーバー同士の隙間が潰れないよう注意しつつ、表面を整える。
フレーバーの高さは、ボウルの縁より4~5mmほど低い位置に来るように調節する。炭を置く皿にフレーバーが触れていると、焦げたニオイが出る原因になる。本体中央の穴にフレーバーが被さらないようにする。中央の穴にフレーバーが詰まると吸いが重くなるし、中央付近は非常に高温になるため焦げの原因にもなる。
apple4

④ 炭を乗せる。火の調節はこちら
apple5

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031