シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Azure Black / Mango Cheesecake(カドの無いマンゴーの甘さと、マッタリしたCream系のテイストの相性が良い)

time 2018/08/19

Azure Black / Mango Cheesecake(カドの無いマンゴーの甘さと、マッタリしたCream系のテイストの相性が良い)

香りについて

Mango系の香り:Cream系のマッタリした甘さ=1:1ぐらいのMix。
Mango系の香りはFantasiaのWild Mangoと似ており、AzBのCactus Blastなど他社のMango系に見られるワックスっぽいツンとしたテイストは無い。
ちょっと高めのフルーツタルトの上に乗っているマンゴーと言われれば、割とそれで納得のいく香りで、Wild Mangoの人気を考えると好きな人の多い香りだと思う。
Cream系の香りはAFのCream系のフレーバーのそれと似ており、微かにVanilla系っぽい香りのするトロンとした甘さと煙の質がある。
焼き菓子っぽい香りは入っているかどうか微妙。煙を吐き終える時にそれっぽい香りを微かに感じる気もするが、Cream系のVanilla系っぽい香りの一部をそれと感じている気もする。
FS CastroのMango Lassiと似た香りだが、それよりベースの香りがずっと弱いため、全体に分かりやすくて良い。わざわざダークリーフでやる必要があったかは疑問だが、この香りとダークリーフの香りの相性が良いかと言われるとそれも疑問なので、個人的にはこれで良いと思う。
カドの無いマンゴーの甘さと、マッタリしたCream系のテイストの相性が良い。なかなかオツなMixだと思う。

煙について

煙の量はAzBの平均。煙の質はAzBの平均より少し良い。
Cream系のテイストがあるため、それに特有のモワッとしたウェットな質を感じる。香りとの相性が良い。
タバコ的な重さはAzBの平均。TFDと同じか、それより少し重いぐらい。おおよそAFの1.5~1.6倍ぐらいの重さ。
香りの持ちはAzBの平均。時間による香りの変化も少ない。時間とともに順当に薄れていく。
安定感はAzBの平均より良い。AzBのフレーバーのいくつかは火加減によっては特徴が出なかったりするが、そういったことは無い。割と適当でいける。
香りと煙の質の相性が良く、扱いやすさにも優れる。まずまずの煙。

(総評)84点

割と他社に無い珍しいMixだがキッチリと形になっており、かなり楽しめた。
Mango系の香りがFantasiaのWild Mangoと似た香りで、ツンとしたワックスっぽいテイストが無く、Cream系の香りとの相性が良い。
もっとも、チーズっぽさは無く、焼き菓子っぽい香りも上記のように入っているかどうか微妙で、基本的にMango系とCream系のMixという感じ。FS CastroのMango Lassiと似ている。
とは言え、さいの目に切ったマンゴーの乗ったクリームパイと言われれば、割とそれでも納得のいく香り。いずれにせよ、キッチリ形にはなっていて普通に美味しい。
FS CastroのMango Lassiが好きであれば、試す価値は非常に大きい。それよりベースの香りと重さの点で、より万人受けすると思う

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031