シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Grape with Cream(クドくない濃さのAFのGrapeに、優しいCream系のテイスト)

time 2015/11/05

Al Fakher / Grape with Cream(クドくない濃さのAFのGrapeに、優しいCream系のテイスト)

香りについて

メインはAFのGrapeの香りで、そこにマイルドな吸い心地のCream系のテイストが混じる。AFのGrapeの酸味のようなテイストがCream系の吸い心地と香りで抑えられており、吸いやすい。
Cream系のテイストはファジーな優しい甘い香りで、SBのような主張の強い香りは無い。中盤あたりからクリームのテイストが少し前面に出てきて、より穏やかに楽しめる。それに伴い煙の質もCream系らしいシルキーなノド越しに少し変化する。
序盤は濃く中盤から穏やかなので、一本としてのバランスが良い。
 

煙について

煙の量と質はAFの平均。ボリュームのある煙で、AFらしい満足感のある吸い心地。甘さが強い割にはノドに障ることなども無いので、そのあたりも悪くないと思う。
タバコ的な重さはAFの平均か、それより少し軽い。AFのMintより少し軽いように思う。香りの持ちはAFの平均より少し長い。クリームのテイストが長く続くのが良い。時間が経つと甘さが薄れてクリームのテイストが少し強くなるので、香りの変化は少々。
ストレートで作ると序盤は7~8割がたグレープの香りになってしまう。また、Phunnel系で作っても、火が強すぎるとグレープの香りが強めに出る。焦げて露骨に香りが崩れることは少ないが、少し調節は難しめの印象。
特徴を生かすためにも、AlienなどのPhunnel系で少し弱めの火加減をオススメする。シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせでも良い。
 

(総評)76点

個人的にAFのGrapeは酸味のようなテイストが少しクドいと思っているので、こっちの方が良かった。
上に書いたように、ストレートで作るとグレープの香りが濃すぎたので、Alienで作った方が楽しめた。なお、AFのGrapeとMintのMixが美味しいように、これとAFのMint with CreamのMixも非常に美味しい。個人的にはこれ単体でも少し甘さが強いと感じるので、Mint with CreamとMixして吸うことが多い。
ただ、Mint with CreamOrange with Creamの出来の良さと比べると、少しパッとしない印象。決して不味くはないのだが。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31