シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

StarBuzz / Egyptian Pharos(ローストしたナッツっぽい香ばしさの入ったCream系のMix)

time 2017/02/05

StarBuzz / Egyptian Pharos(ローストしたナッツっぽい香ばしさの入ったCream系のMix)

香りについて

ローストしたナッツっぽい香ばしさのあるCream系。
多くのCream系はフルーツの香りとのMixだが、珍しくフルーツではない香りとのMix。その点でSBVのGinkcoと方向性が似ている。
ウェットな煙の質やホンノリした甘さはCream系らしいが、全体として見ると甘さ自体は割と控えめで香ばしさが前面に立っている。
Cream系以外の香りは、ローストしたアーモンドやピーカンナッツを思わせる香ばしさがメインだが、どことなく香木っぽさも感じられる。
香木っぽい香りのおかげでオリエンタルな感じがあるので、具体的に何の香りかは良く分からないものの、何となく商品名は納得がいく。
万人受けする香りとは言えないが、そこまで強いクセがあるわけでもなく、割と形にもなっている。
イメージ系のキワモノをまぁまぁ無難なところに収めたな、という印象。
 

煙について

煙の量はSBの平均。煙の質はSBの平均より一回り良い。
Cream系のテイストがあるため、煙の質がモッタリとウェットになっていて、他のSBのフレーバーよりもスムーズで良い。
タバコ的な重さはSBの平均。Fumariより少し重いぐらい、AFの1/2~2/3ぐらいの重さだろうか。
香りの持ちはSBの平均か、それに少し劣る。香りの輪郭がハッキリしているわけではなく、そこまで濃い口の香りでも無いため、強い不満こそ感じないが持ちはそれなりという感じ。
安定感はSBの平均。もともとSBはそこまで高温に耐えるフレーバーでは無いので、火が強すぎるとCream系の香りが崩れる。。
Cream系らしいウェットな煙の質で、まずまず楽しめるだろう。
 

(総評)68点

開封前は嫌な予感しかしなかったが、ちゃんと形になっていたし、思ったより良かった。
フルーツ系でない香りとCream系のMixという点で、イチョウとCream系のMixだったSBVのGinkoと同じ方向性。個人的にはGinkcoの方が好きだが、これも割と楽しめた。
SVBのGinkcoも最初は違和感があるが慣れると妙にクセになる香りだったし、これも何度か吸ううちに第一印象よりずっとアリだなと思い直した。
極めて適当な個人的イメージだが、ドライフルーツとかナッツを売ってるバザールの一角のようで、何となく商品名に納得がいった。
SBVのGinkoが好きで、それよりもオリエンタルな感じが欲しいなら、これを試してみても良いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930