シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher Special Edition / Berry Blend(酸味と甘さの強いシッカリしたRaspberry系)

time 2015/12/02

Al Fakher Special Edition / Berry Blend(酸味と甘さの強いシッカリしたRaspberry系)

香りについて

酸味を思わせるテイストと甘さが強い、ガッシリしたRaspberry系の香り。
AFのFresh MistやRaspberryと同じ香料が少し使われているようで、酸味や渋味のようなテイストが強くBerry系としてはボディの強い香り。生の状態のフレーバーからも、それらと似た香りがする。
そこに、AFのPomegranateやAFSEのLovely Cherryに似た香りが少し混じる。そのため、サッパリしたアセロラのような香りのFresh Mistとは、最終的な印象が異なる。こちらの方が、Fresh Mistよりも全体にボディがあり、酸味や甘さのテイストが強い。パッケージにはグレープの絵も描いてあるが、あまりGrape系の香りは感じられない。
AFのRaspberryのようなボディのある濃いめのRaspberry系が好きならば、オススメ。
 

煙について

煙の量はAFSEの平均。煙の質はAFSEの平均より少し良い。AFのFresh Mistは少し煙が粗かったが、これは非常にウェットかつスムーズで良かった。
タバコ的な重さはAFSEの平均か、それより少し軽い。香りの割に軽い印象を受ける。香りの持ちはAFSEの平均か、それより少し短い。もとの香りが濃いせいもあるだろう。
シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせかPhunnel系で作る方が煙がスムーズで、AFのFresh Mistに似たサッパリした香りが強めに出る。ストレートで作ると、AFのPomegranateに似たマッタリした甘い香りが強めに出る。ボウルを選ばないので安定感は良い。
ボウルによって香りの出かたが結構違うので、色々試して欲しい。
 

(総評)70点

個人的にAFのFresh Mistが好きなので、シリコンボウルとKaloud Lotusで作ることが多かった。
Fresh Mistのような香りがもう少し強く、この煙の質だったら、もっと高得点をつけていた思う。ただし、Fresh Mistは少しクセがあるので、もしかしたら苦手という人もいるかもしれない。これも酸味を思わせるテイストが強めなので、少しクセがあると思う。
なお、AFSEのBerry系には、これの他にSeven WingsやBlewsがある。Seven Wingsは清涼感が強い爽やかなBlue Mist系で、BlewsはサッパリめのBlue Berry系。これはガッシリしたRaspberry系なので、それぞれ違った特徴があって楽しめた。
AFSEのBerry系を試したいのであれば、上の3つの中から好みに応じて選ぶと良いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930