シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Lavoo Heritage Reserve / Mint Frappe(洋酒を使ったちょっとお高いダークチョコレートのような香り)

time 2017/02/21

Lavoo Heritage Reserve / Mint Frappe(洋酒を使ったちょっとお高いダークチョコレートのような香り)

香りについて

チョコレートの香りが良く出来た、少しビターなチョコミントのフレーバー。
微かにCoffee系に似たビターさがあるため、確かにミントフラッペで納得の香り。スターバックスやタリーズが夏場にフラペチーノで出しそう。
チョコレートの香りは、洋酒を使ったちょっとお高いダークチョコレートのような香り。わずかにCoffee系に似たビターさはあるものの、SBVのTiramisuやSBBのBrownieと比べるとずっと控えめであるため、チョコレートのビターさとして受け止められる。
そのため、甘さが控えめでビターさが少し強いベイリーズのような香りと書いても伝わるかもしれない。この点でSBVのTiramisuと少し似ているが、それと比べると甘さやCoffee系やVanilla系の香りが控えめであるため、やはりチョコレートらしい仕上がり。
清涼感は煙を吐き終えるときに少しヒンヤリする程度で、割と弱め。Chocolate系の香りを邪魔していないので、これぐらいが調度良いと思う。LavooのDark MintやDouble Dark Mintのような強烈なシャープさは無い。
ダークリーフの香りが上手く活かされており、香りに有機的な奥行きが出ている。これにより他社のChocolate系に見られる安い外国チョコや駄菓子っぽさが無くなっていて良い。
ハーシーズのキスチョコのような駄菓子っぽい香りの多いChocolate系にしては珍しく、少し高めのチョコレートのような香りで良く出来ている。
 

煙について

煙の量はHeritageの平均。煙の質はHeritageの平均。
Coffee系に似たビターさがあるため少しだけ煙の質にザラつきを感じるが、ウェットさでカバーされている。いくつかのCoffee系に見られるような明らかな粗さは無い。
タバコ的な重さはHeritageの平均か、それよりわずかに軽く感じる。マッタリした香りのフレーバーではあるが、そのせいで実際以上に重く感じることはなかった。
香りの持ちはHeritageの平均より長い。清涼感は少し早めにピークアウトするものの、色々な香りが入っている割に足並みを揃えて薄れていくので、香りの変化も少ない。地味に優秀。
安定感は良い。Heritageらしく高温にも耐えるため、結構テキトーに調節していても崩れたりしない。どちらかと言うと、やや強めの火加減で維持した方が煙の質の調子が良いと感じた。
火加減によっては少し煙の質にザラつきを感じるが、香りの持ちや扱いやすさなども含めて考えると割と優秀。
 

(総評)67点

個人的にChocolate系は好きでないが、割と楽しめた。
いくつかのChocolate系に見られる粉乳っぽさや駄菓子っぽさが無く、少し高めのビターチョコレートのような香りだったのが、割と楽しめた理由だと思う。
また、Coffee系に似たビターさが入っている割に火の調節が容易なのも、扱いやすくて良いと思った。
好みの香りでなくともChocolate系の香りは良く出来ていると感じたので、好きな人はこれよりずっと高得点がつくだろう。SBVのTiramisuSBBのBrownieなどが好きであれば、これを気に入る可能性は非常に高い。
ちょっと大人なビターさのチョコミント系を探しているのであれば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031