シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Berry(AFのRaspberryとAFのBlueberryのMix)

time 2016/01/22

Al Fakher / Berry(AFのRaspberryとAFのBlueberryのMix)

香りについて

AFのRaspberryとAFのBlueberryのMix。だいたい2:1ぐらいの割合だと思う。
ラズベリーの香りは、酸味と渋味のようなテイストがありRaspberry系の割に香りと吸いごたえがガッシリしている。分かりにくいが、KuKuRuZaのラズベリー・ポップコーンと非常に良く似た香り。
ただ、そこにマッタリした甘さの穏やかなブルーベリーの香りが混じるため、AFのRaspberry単体と比べると香りに少々の軽やかさがある。また、中盤以降で少し香りが薄れると、GLあたりのBerry系に見られた水々しさのようなテイストが微かに感じられるようになる。このあたりが相まって、最後までクドく感じにくい。
香りがハッキリしているので、Mixに使いやすいと思う。AFのMojitoあたりとMixすると、よりサッパリとして好みだった。AFのRaspberryにあった副流煙の変な香りがあまりしないので、そのあたりも良かった。
AFのRaspberryと同様にBerry系としては少し香りのボディが強すぎる気がしないでも無いが、火の調節で加減できる。まずまず美味しい。
 

煙について

煙の量はAFの平均。煙の質はAFの平均か、それより少し良い。きめ細かくスムーズで、吸っていてノド越しが良い。
タバコ的な重さはAFの平均。香りの持ちもAFの平均。
AFのRaspberryと同様、やや弱めの火加減の方が香りがサッパリと出てクドく感じにくいと思った。強めの火加減でも酸味と渋味のようなテイストが強く出るだけで、焦げたり崩れたりはしない。安定感は問題ない。
安定感があるので火加減で香りを調節できるし、煙の質も悪くない。まずまず優秀。
 

(総評)76点

どういったRaspberry系を求めるかによるが、個人的にはSBのRaspberryが一番好きである。SBは種類が多く変な名前のフレーバーも多いので、色々とアタリが埋もれがちだが、SBのRaspberryは非常に軽やかな香りで出来が良い。
これはAFのRaspberryの香りが強めのため、やはり酸味や渋味のようなテイストが少なからずあり、ややガッシリしたRaspberry系が好きな人向けという印象。もっとも、弱めの火加減で吸えばそれなりにサッパリとした香りが出るので、火の調節次第ではある。
どうでもいいが、個人的にはAFのRaspberryより、これを弱めの火加減で吸った時の香りの方がサッパリしていてラズベリーらしいと思った。
火加減にもよるが、サッパリしたラズベリーの香りであれば、まずはSBのRaspberryをオススメする。AFのRaspberry単体の方が好きな人は、これやAFSEのBerry Blendを試すと良いだろう。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031