シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Al Fakher / Guava(青臭さのあるサッパリしたフルーツの香り)

time 2016/02/07

Al Fakher / Guava(青臭さのあるサッパリしたフルーツの香り)

香りについて

グァバらしい青臭さのあるサッパリしたフルーツの香り。
ナハラ MizoのGuavaを始めとする幾つかのGuava系には、他のフレーバーには見られない独特なテイストがある。このテイストは水々しさや青臭さが感じられて、非常に特徴的な爽やかさとキレがあるもの、強すぎると少し洗剤っぽい香りになる。そのため、ややクセがある。
これもGuava系に特有のテイストが強いため、ややナハラ MizoのGuavaと似た香り。ただ、それと比べると香りの輪郭がハッキリしている割に、洗剤っぽさが目立たないので吸いやすい。また、煙の質もこちらの方がウェットで良い。
なお、FumariのGuavaは特有のテイストが控えめなので、ナハラ MizoのGuavaやこれよりも万人受けしやすい香りだと思う。なお、個人的にはGuava系の中ではCNのBlue Guavaが一番好きなのだが、これは他のGuava系とは大きく違った仕上がりなので、比較しにくい。
やや好き嫌いが分かれそうではあるが、個人的にはサッパリしていて美味しいと思う。
 

煙について

煙の量はAFの平均。煙の質はAFの平均か、それより少し良い。
Guava系に特有のテイストが強いため、吸うときに水々しさが感じられスムーズなノド越しだが、煙には満足感がある。
タバコ的な重さはAFの平均。香りの持ちはAFの平均か、それより少し長い。
火の調節は容易。あまり火が強すぎると煙が粗くなるが、シリコンボウルとKaloud Lotusの組み合わせであれば、かなり適当にしていても崩れることはない。
個人的には少し弱めの火加減の方がスッキリしたテイストが良く出て美味しいと思ったが、このへんは好みの問題だと思う。
スムーズさと吸いごたえの良さ、火の調節の容易さなど、なかなか楽しめる煙。
 

(総評)77点

青臭さのようなテイストが強くキレ感も独特であるため、やや好き嫌いが分かれそうだとは思うが、Guava系に特有のこのテイストが無いと、他のフルーツ系との差別化が難しくなると思う。
水々しさのようなテイストがあるため吸い心地はスムーズだが、煙自体はAFらしくボディがあってシッカリしている。サッパリしたフルーツの香りが好きであれば、一度は試してみる価値がある。
個人的には結構好き。非常にスッキリとした仕上がりでクドく無いのが良い。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930