シーシャ・水タバコのフレーバーやボウルのレビューブログ byダビデ

シーシャ・水タバコについてのブログ。フレーバーのレビュー 500種類以上、ボウルのレビュー、ボウルごとの作り方や炭の調節、テクニックなど。

Trifecta Dark / Enigma(フルーツMixに一風変わったアクセント、妙にクセになる香り)

time 2017/06/24

Trifecta Dark / Enigma(フルーツMixに一風変わったアクセント、妙にクセになる香り)

香りについて

Blueberry系の香りがメインのFruits Mixで、後味に香木やお香っぽい香りがある。
煙を吐き終えるときと余韻とに、サンダルウッドや白檀のような少しスッキリめの香木っぽい香りがするのが特徴。いくらかカルダモンのような香りにも感じるが、それと比べるとやはりウッディな香りが強い。
この香木っぽい香りは、いくらかクセがあるものの甘さやエグさなどは無く、意外と爽やかと言うかキレがある。SBBのGreen Saviorと近い系統の香りだと思うが、それより薄めでアクセント程度。AFSEのHot Iceのアクセントと似ている。
煙を吐いている最中は、スッキリした香りのBlueberry系の香りがメインで、あとは漠然とサッパリしたフルーツっぽい香りが感じられる。わずかにLemon系っぽい香りを感じるが、Cardamon系の香りの一部かもしれない。
Fruits Mix系にありがちな具体的に何のフルーツか分からない漠然とした香りではあるものの、不思議と甘さ自体はかなり控えめで、妙にキレのある香木っぽい香りとの非常に相性が良い。
フルーツ系の香りと香木っぽい香り、大きく系統の異なる香りのMixではあるが、独特なスッキリ感とキレの良さを落とし所にして、思った以上に上手くまとまっている。最初は違和感があるが、何度か吸ううちに妙にクセになってくる。
ちなみに、Enigmaは謎みたいな意味。確かに何だかミステリアスな感じは漂うので、商品名も何となく納得。

煙について

煙の量はTFDの平均。煙の質はTFDの平均より良い。
スムーズだが過度なウェットさの無いスッキリした煙で、香りとの相性が非常に良いと思った。
タバコ的な重さはTFDの平均か、それより少し軽い。おおよそSBVと同じぐらいの重さ、AFより少し重いぐらい。
香りの持ちはTFDの平均。中盤以降で少し甘さが強めに出てくるものの、基本的に香りの変化も少ない。
安定感は良い。Kaloud Lotusであれば特にボウルを選ばず香りが出るし、そこそこ適当に調節していても焦げたり崩れたりしない。
ちなみに、開封後に空気にさらす操作は必要なかった。扱いやすく煙の質も良い。楽しめる煙。

(総評)82点

個人的にAFSEのHot Iceが好きなので、かなり楽しめた。
AFSEのHot Iceと同様、最初は違和感があるが、何度か吸ううちに妙にクセになってくる香りだと思う。
香りは異なるが、フルーツ系の香りに異質な香りでアクセント付けしている点で、AFSEのHot IceSBVのSpice Me Redと似た作り。特にアクセントの付け方はHot Iceとかなり似ている。
いくらかのクセはあるため手放しにはオススメできないが、Pan Raznaなどが人気であることを考えると、これを気に入る人は結構いるのではないかと思う。
AFSEのHot Iceが好きであれば、試す価値は大きい。

down

コメントする




ボウルごとの作り方や火の調節



カテゴリー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930